スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

レバノンにおけるシリア難民、レバノン人青少年支援事業、4年間のご報告 ―青少年が自らの力で、今を乗り越えていけるように

2011年3月に始まったシリア危機。この影響により、隣国のレバノンには多数のシリア人が避難してきています。レバノンは人口約450万人と中東のなかでも小さな国です…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
シリア危機
「レバノンにおけるシリア難民、レバノン人青少年支援事業、4年間のご報告 ―青少年が自らの力で、今を乗り越えていけるように」イメージ

【各国活動】

【九州豪雨】避難所などで「子どものための心理的応急処置」の活用を〜被災した子どもたちのこころのケア〜

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、九州北部での記録的大雨による被災と避難などでストレスを抱えた子どもたちへの心理社会的ケア(こころのケア)として、子どもと関わ…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
九州豪雨
「【九州豪雨】避難所などで「子どものための心理的応急処置」の活用を〜被災した子どもたちのこころのケア〜」イメージ

【各国活動】

イラク・モスル―戦闘が子どもたちに与えている深刻な心的外傷が明らかに―セーブ・ザ・チルドレンが調査報告を発表

セーブ・ザ・チルドレンは、最新の調査に基づく報告書で、イラク第2の都市モスルにおける凄惨な戦闘と、何年にもおよぶ過激派組織「IS(イスラミックステート/イスラム…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
イラク
「イラク・モスル―戦闘が子どもたちに与えている深刻な心的外傷が明らかに―セーブ・ザ・チルドレンが調査報告を発表」イメージ

【各国活動】

【福島:放射能リテラシー(21)】いわき市の中学校で放射能リテラシーワークショップを実施

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもが放射能について学び、話し合い、自分なりに考える力を養うことを目的に、2013年から福島県内の子どもを対象に放射能リテラシーワー…

続きを読む

活動テーマ別:
防災(災害リスク軽減)
国・地域別:
日本/東日本大震災/福島
「【福島:放射能リテラシー(21)】いわき市の中学校で放射能リテラシーワークショップを実施」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP