世界と日本の子どもたちのために

5秒に1人*、幼い命が消えていく。出産や予防可能な病気で幼い命が奪われることのないように。

5歳未満の子どもの死亡率が高いミャンマー。セーブ・ザ・チルドレンは、助産師のいない農村で、お母さんと赤ちゃんの健康を守る補助助産師を育成しています。写真の女性は、「補助助産師さんのおかげで、安心して出産を迎えることができました」と話すお母さん。出産や予防可能な病気で幼い命が奪われることのないように-。母子保健システムを強化する取り組みを、各国で進めています。

* 5歳未満の子どもの死亡率:年間590万人(2015年 UNICEF)

 

世界の200人に1人の子どもが難民です。紛争や迫害などから避難してきた子どもたちが、再び苦しむことのないように。。

紛争が激化し、3年以上にわたり人道危機の状態が続く南スーダン。隣国ウガンダには毎日約3,000人の難民が到着しており、その60%は子どもです。セーブ・ザ・チルドレンは、ウガンダ国内に38ヶ所の「こどもひろば」を設置。子どもたちが安心・安全な環境で遊び、子どもらしく過ごすことができるよう。専門の訓練を受けたスタッフによる心理社会的支援を提供しています。

 

【スタッフの声(ウガンダより)】

避難の途中で、家族と離ればなれになってしまう子どもたちも多く、家族との再会支援や里親探しなどにも力を入れています。

クレジットカードで申し込む

お支払いにご利用いただけるクレジットカードは以下のとおりです。

ダイナース、アメックス、JCB、マスター、VISA
ご寄付はこちら
ゆうちょ銀行からの寄付
口座番号:
00900-1-120760
加入者名:
セーブ・ザ・チルドレン子ども基金

※ 振込手数料は無料です。ただし、この口座を通じてお振込みいただく場合には、必ずゆうちょ銀行(旧郵便局)窓口で手続きをし、振込手数料が無料の口座であることをお申し出ください

※ 領収証ご希望の方は、振込用紙通信欄にその旨ご記入ください。

みなさまのご支援で出来ること

例えば約3,000円で…

栄養のある給食を子ども30人に提供できます。

例えば約5,000円で…

ウガンダに逃れた難民の子ども2人に、ノートや文具などが入ったスクールバッグを提供できます。

例えば約10,000円で…

ミャンマーで、石鹸やへその緒を適切に処置する用具などの安全出産キットを妊婦50人に提供できます。

 

あなたのご支援が子どもたちの今と未来を支えます

 

食料危機から子どもの命を守る。-セーブ・ザ・チルドレンの緊急支援-

 干ばつや紛争により、今、大規模な食料危機が子どもたちの命を脅かしています。東アフリカやイエメン、ナイジェリアにおいて、子ども140万人が飢餓の危機的な状況に直面。子どもたちの状況と、皆さまのご支援のもと行っている緊急支援についてお伝えします。

 

■子どもの栄養状態を検査し、緊急支援が必要な子どもを特定。

緊急下で大勢の子どもたちの健康状態を迅速に判断するために、特別なメジャーを使い、腕の周囲を測定。ソマリアでは、これまでに15万人以上の子どもの診断を行いました。

 

■専門の保健センターで治療を。また、学校で飲料水や給食を支援。

栄養不良と診断された子どもには、栄養治療食を提供。また、学校で衛生的な飲み水や栄養価の高い給食を提供することで、栄養不良の拡大を食い止めます。

 

■生計を回復できるよう、長期的に子どもと家族を支える。

干ばつで、水や飼料が不足し家畜を失うことで、収入源や食料源が断たれ、栄養不良になるケースが多くあります。家族の財産である家畜を守るために飼料の提供をするほか、小規模農家が干ばつへの対応能力を高められるよう支援しています。

 

九州北部豪雨緊急支援-子どもたちの日常を取り戻す-

7月5日から6日にかけて九州北部地方で発生した豪雨による大きな被害を受けて、セーブ・ザ・チルドレンは7月7日に緊急支援対応チームを被災地に派遣。特に被害の大きかった福岡県朝倉市杷木地区を中心に、子どもたちの状況や子ども支援のニーズを調査し、緊急支援を開始しました。

 

■避難所で「こどもひろば」を実施

7月9日には、ニーズ調査を行った地域からの要請を受け、避難所となっている小学校で「こどもひろば」を実施。同年代の子どもたち同士が遊び、日常に近い生活を取り戻すことのできる空間を提供することで、子どものこころのケアの支援を行いました。

 

■夏休みの子どもの居場所を支援

夏休みを予定より早く始めるという朝倉市の決定を受け、夏休み中の子どもたちの居場所の一つとなる、学童保育所への支援を開始しました。災害対応により新しい場所へ移転することとなった学童保育所の、エアコンやマット、冷蔵庫などの備品を提供し、子どもたちが安心・安全に過ごせる環境の整備に協力しました。

 

 

【税の控除を受けることができます】

 

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは内閣府より認定を受けた公益社団法人です。当法人への寄付は一定の要件のもと、確定申告をすることで所得税の控除を受けることができます。

クレジットカードで申し込む

お支払いにご利用いただけるクレジットカードは以下のとおりです。

ダイナース、アメックス、JCB、マスター、VISA
ご寄付はこちら
ゆうちょ銀行からの寄付
口座番号:
00900-1-120760
加入者名:
セーブ・ザ・チルドレン子ども基金

※ 振込手数料は無料です。ただし、この口座を通じてお振込みいただく場合には、必ずゆうちょ銀行(旧郵便局)窓口で手続きをし、振込手数料が無料の口座であることをお申し出ください

※ 領収証ご希望の方は、振込用紙通信欄にその旨ご記入ください。