子どもを誰ひとり飢えさせないー食料危機 緊急支援ー

干ばつと激しい紛争により、東アフリカやイエメン、ナイジェリアにおいて、子ども140万人が差し迫った飢餓の危機的状況に直面しています。

さまざまな要因がこの状況を引き起こしていますが、子どもたちはただ、飢餓の危機に直面しながら、必死で生き延びようとしているのです。

2月には、南スーダンの一部で飢饉(ききん)が宣言されました。国連は、ソマリアとナイジェリア、イエメンも飢饉発生の瀬戸際にあると警鐘を鳴らします。セーブ・ザ・チルドレンは、2011年に発生し、ソマリアで25万人が犠牲になった飢饉よりも状況が悪化する可能性もあると警告します。

世界は、飢えに苦しむ子どもたちに背を向け続けていますが、私たちが行動を起こし、子どもたちの命を救うための時間はまだ残されています。

【セーブ・ザ・チルドレンによる支援活動】
セーブ・ザ・チルドレンは、今この瞬間も、現場で、命の危機に瀕している子どもたちの命を守るために活動を行っています。特に5歳未満の幼い子どもたちは、急性栄養不良の状態を持ちこたえるための体力がなく、はしかやマラリア、コレラなどにも感染しやすいため、最も脆弱です。セーブ・ザ・チルドレンは、子どもたちの栄養状態の検査を行い、栄養不良の子どもたちに専門の保健センターでの治療を提供すると同時に、栄養支援プログラムを実施しています。
→食料危機と支援活動の詳細はこちら

 

クレジットカードで申し込む

お支払いにご利用いただけるクレジットカードは以下のとおりです。

ダイナース、アメックス、JCB、マスター、VISA
ご寄付はこちら
ゆうちょ銀行からの寄付
口座番号:
00900-1-120760
加入者名:
セーブ・ザ・チルドレン・子ども基金

※備考欄に、“食料危機緊急支援”とご記入いただき、領収証をご希望の場合には、ご住所、送付先宛名、領収証名義をご記入ください。

※一口500円として受け付けておりますので、500円×何口とご記入下さい。

あなたの500円寄付でできること

食料危機に苦しむ子どもたちを守るためにご支援をお願いします

例えば×1口で…

子ども1人に栄養ある食事を5回提供できます。

例えば×10口で…

栄養不良の子ども2人に1ヶ月間、栄養治療食を提供できます。

例えば×50口で…

重度の栄養不良の子ども3人が病院で1ヶ月間治療できます。

”大勢の子どもたちの命が危険にさらされていることをあなたは知っていますか?”

2011年ソマリアは、壊滅的な干ばつに見舞われ、25万人が犠牲になりました。

ソマリアは今も多くの子どもたちが飢きんに直面しています。 -動画より

 

 

 

寄付金控除(税制優遇)を受けることができます

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは内閣府より認定を受けた公益社団法人です。当法人への寄付は、一定の要件のもと確定申告をすることで所得税や住民税などの控除を受けることができます。

 

※確定申告や寄付金控除に関するご不明点は、最寄りの税務署へお問い合わせください。

※年間を通して、2,000円以上を寄付した場合に控除対象となります。

クレジットカードで申し込む

お支払いにご利用いただけるクレジットカードは以下のとおりです。

ダイナース、アメックス、JCB、マスター、VISA
ご寄付はこちら
ゆうちょ銀行からの寄付
口座番号:
00900-1-120760
加入者名:
セーブ・ザ・チルドレン・子ども基金

※備考欄に、“食料危機緊急支援”とご記入いただき、領収証をご希望の場合には、ご住所、送付先宛名、領収証名義をご記入ください。

※一口500円として受け付けておりますので、500円×何口とご記入下さい。