今、あなたの支援が必要とされています。

 

地震、豪雨、津波など、自然災害の影響を受ける子どもたち。

また、長引く紛争により、長期の避難生活を送る子どもたち。

 

地震、豪雨、津波など、自然災害の影響を受ける子どもたち。

また、長引く紛争により、長期の避難生活を送る子どもたち。

 

上記の写真はシリア国内で避難生活を送る少年です。

2011年にシリア危機が始まってから7年が経過しましたが、シリア国内の状況は混迷を深め、近隣諸国に避難するシリア難民の暮らしも厳しさを増しています。

【動画】シリア・イドリブ 避難を強いられた子どもたち

冬の間、避難先の地域では氷点下の寒さに襲われますが、避難してきた人々には、冬服や毛布、シェルターなどの備えが十分ではありません。

【動画】シリア・イドリブ 避難を強いられた子どもたち

冬の間、避難先の地域では氷点下の寒さに襲われますが、避難してきた人々には、冬服や毛布、シェルターなどの備えが十分ではありません。

 

♥ あなたの寄付でできること

冬の子ども服15人分 10,000円

避難生活を余儀なくされているシリア国内避難民の子ども15人に、冬を越えるためのあたたかな冬用ジャンパーを提供できます。

 

募金にご協力ください

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的にアニュアルレポートや会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

皆さまのご支援でできること

例えば約3,000円で…

紛争地の子ども2人に、はしか、ポリオ、結核、肝炎のワクチンを提供できます。

紛争地の子ども2人に、はしか、ポリオ、結核、肝炎のワクチンを提供できます。

例えば約5,000円で…

ミルクや肉、収入を得るためのヤギ1家族に1頭、提供することができます。

ミルクや肉、収入を得るためのヤギ1家族に1頭、提供することができます。

例えば約30,000円で…

西日本豪雨で被災した小学生2人へ、鍵盤ハーモニカ、絵の具セットなどの学用品を提供できます。

西日本豪雨で被災した小学生2人へ、鍵盤ハーモニカ、絵の具セットなどの学用品を提供できます。

世界と日本の子どもたちへ

【イエメン】

5歳未満の子ども8万5,000人が飢餓で犠牲の可能性

【イエメン】

5歳未満の子ども8万5,000人が飢餓で犠牲の可能性

 

セーブ・ザ・チルドレンが国連のデータをもとに、イエメンで重度急性栄養不良にある5歳未満の子ども治療が施されず、死亡に至ったと考えられる割合を算出したところ、2015年4月から2018年10月までに、イエメンで少なくとも、重度急性栄養不良の5歳未満の子ども8万4,701人が死亡した可能性があることが明らかになりました。

 

【西日本豪雨】緊急・復興支援

 

セーブ・ザ・チルドレンは7月9日以降、西日本豪雨の被害を受けた地域において、「子どものための心理的応急処置」の周知活動や、子どもたちが安心・安全に過ごす空間「こどもひろば」の実施、また、岡山県の「被災地域の子どもの安全・安心な居場所」事業への運営協力などを行ってきました。今後も、子どもへの学用品支援や、保育園再開に向けた備品支援などを通し、子どもたちに寄り添った活動を続けていきます。

【西日本豪雨】緊急・復興支援

 

セーブ・ザ・チルドレンは7月9日以降、西日本豪雨の被害を受けた地域において、「子どものための心理的応急処置」の周知活動や、子どもたちが安心・安全に過ごす空間「こどもひろば」の実施、また、岡山県の「被災地域の子どもの安全・安心な居場所」事業への運営協力などを行ってきました。今後も、子どもへの学用品支援や、保育園再開に向けた備品支援などを通し、子どもたちに寄り添った活動を続けていきます。

ロヒンギャ危機から1年

 

2017年8月25日以降、ミャンマー・ラカイン州北部で激化した暴力や人権侵害から逃れるため、この1年の間で隣国バングラデシュに72万人以上の人々が避難しました。その半数以上が、18歳未満の子どもです。
セーブ・ザ・チルドレンはこの1年間で、緊急支援物資の提供や、保健、教育、子どもの保護などの分野で、354,304人の子どもを含む611,635人のロヒンギャの人々に支援を届けました。

ロヒンギャ危機から1年

 

2017年8月25日以降、ミャンマー・ラカイン州北部で激化した暴力や人権侵害から逃れるため、この1年の間で隣国バングラデシュに72万人以上の人々が避難しました。その半数以上が、18歳未満の子どもです。
セーブ・ザ・チルドレンはこの1年間で、緊急支援物資の提供や、保健、教育、子どもの保護などの分野で、354,304人の子どもを含む611,635人のロヒンギャの人々に支援を届けました。

【税の控除を受けることができます】

 

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは内閣府より認定を受けた公益社団法人です。当法人への寄付は一定の要件のもと、確定申告をすることで所得税の控除を受けることができます。

【税の控除を受けることができます】

 

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは内閣府より認定を受けた公益社団法人です。当法人への寄付は一定の要件のもと、確定申告をすることで所得税の控除を受けることができます。

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的にアニュアルレポートや会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。