夢実現プロジェクト 現地レポート

のマークがあるものは、子どもリポーター・プロジェクトによる現地レポートです。

山田町荒川念仏剣舞保存会

2012/05/01 荒川小学校及び豊間根中学校などで演技指導を実施
運動会で練習の成果を出し切ります!
踊りだけでなく、笛や太鼓も練習しました。
剣だけでなく扇や鈴を持ち替えて踊るのが荒川念仏剣舞です。

荒川念仏剣舞は、天正11年頃から荒川地区に伝わる伝統ある剣舞です。剣舞の内容は山田町荒川地区の開田物語を含めた、飢饉の時期における隠れキリシタンの物語です。老朽化した衣装や鎧を新調し、荒川小学校と豊間根中学校で剣舞の演技発表をすることで、荒川念仏剣舞を後世に伝えていくことが私たちの夢です。

今回、夢実現プロジェクトにより剣舞に必要な衣装や装具品を支援していただき、荒川小学校と豊間根中学校にて子どもたちによる演技発表を行いました。
・がんばっておどって、おどりが終わった後、すごく達成感があって気持ちいい。
・剣舞はすごいな。
・来年も、今年のようにがんばっていきたいです。
・終わったときは、拍手がすごくあがったので良かったです。
・すぐにあきらめないように家でもすごく練習をつみかさねていきました。
・私は、みんなに元気になれるようにと思ってがんばりました。
・これからも、昔からおどっていた剣舞をしっかりおどっていきたいです。
(生徒一同)