夢実現プロジェクト 現地レポート

のマークがあるものは、子どもリポーター・プロジェクトによる現地レポートです。

Seeds+(シーズプラス)

2013/03/09 みんなで元気に!コンサート

準備中に展開したマーチングの基本の動き!!

今まで共に練習してきた輝かしい楽器です。

最後の演奏・演技はとても楽しかったです。

テンポを刻む央先生!

活動の内容はコンサートの準備やリハーサルの様子を写真におさめることです。写真を撮っている時に立てた目標は「皆の笑顔を多くの人に届けたい」「マーチングは楽しいということを伝えたい」そう思いながら撮影に取り組みました。今回撮影してみて、きかいがあればまた撮影の仕事をやってみたいです。

レポーターになってみて

リポーターになってみて大変だったことは、「風景をどんな感じに撮ったらいいか」など色々写真を撮る時に悩みながら活動したことが一番大変だったことです。でも私が写真を撮る時、皆がレンズに向かって笑顔でふりかえってくれた時はとてもうれしかったです。

【子どもリポーターのご紹介】金澤未来さん(写真と文章)

【団体のご紹介】Seeds+(シーズプラス)は小中学生を中心に結成されたマーチングバンドです。音楽が盛んな南相馬市で震災前から活動していたSeeds+ですが、震災後は離れ離れとなったメンバーも一緒に活動できるよう、所属する学校や地域、年齢に関わらず広くメンバーを募り活動するようになりました。マーチングバンドの楽しさを伝え、新しいメンバーを募集するためにSeeds+が初めて主催した南相馬市でのコンサートの様子を、子どもリポーターの金澤未来さんがリポートしてくれました。