トップページ > スタッフブログ > EVERY ONE > ヘルスワーカー不足の解消まであと350万秒!〜9月20日の国連総会にむけてキャンペーンを展開〜(2011.08.22)

EVERY ONE
(公開日:2011.08.22)

ヘルスワーカー不足の解消まであと350万秒!〜9月20日の国連総会にむけてキャンペーンを展開〜(2011.08.22)

 


8月11日からソーシャルメディアを通じて、350万人におよぶヘルスワーカー不足の解消を呼びかけるキャンペーンを展開します。ミレニアム開発目標(MDGs)の達成期限である2015年まであと4年。今回のキャンペーンでは、今年の9月20日に行われる国連総会で各国政府がヘルスワーカーの拡充にコミットメントを示すよう呼びかけていきます。



その国連総会まで、8月11日から350万秒のカウントダウンが始まりました。



そこでキャンペーンの一環として、特別アバターを作成しました!








これは、今回のキャンペーンに世界中の人々が協力して取り組むことを示すもので、FacebookやTwitterのプロフィール画像として、ヘルスワーカー仕立ての “スーパーヒーロー”をご使用頂けます。








こちらからダウンロードできます → healthworkerscount.org





特にインドやナイジェリアなど、ソーシャルメディアの普及が著しい新興国においては若い世代の参加が期待されており、世界で10万人以上の人たちがこのアバターを作成・使用すると予想されています。今回のようにオンライン上のプラットフォームで楽しくキャンペーンに参加できる仕組みは、新興国の新たな世代が社会運動に参加するきっかけとなります。



今回のキャンペーンではソーシャルメディアを最大に利用し、各国のリーダーがコミットメントを示すよう働きかけていきます。世界中ですでに200万人以上の人がTwitter のハッシュタグ(#healthworkers)を使用しており、100万人以上の人がオンラインまたはオフラインで署名やイベントに参加しています。



また、サポーターの人々は世界最大のばんそうこう(5m x 1.5m)をリベリア、タンザニア、中国、ロンドンに持っていき、目に見えるわかりやすい方法でメッセージを伝えています。









ヘルスワーカーを増やすことで子どもの生存率が上がることは、ベトナムやスリランカなどで証明されています。



是非皆さんも healthworkerscount.orgでスーパーヒーローになってください!



そして、ヘルスワーカーが増員され、より多くの命が救われるよう、引き続き皆様からの温かいご理解・ご支援を宜しくお願いします!







 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP