トップページ > プレスルーム  >  9月19日開催 シンポジウム『子どもへの暴力・虐待防止のための「体罰の根絶」を目指して』のお知らせ(2014.08.29)

(公開日:2014.08.29)
9月19日開催 シンポジウム『子どもへの暴力・虐待防止のための「体罰の根絶」を目指して』のお知らせ(2014.08.29)

最近、教育の現場やスポーツ界での体罰問題が多く取り上げられます。その一方で、「しつけ」と称し、「しつけのためなら、ちょっと叩くのも必要だ」などという声も絶えません。

セーブ・ザ・チルドレンは、他の国際NGOや国際機関などと連携して、家庭を含むあらゆる場における「体罰」の問題に世界各国で取り組んでいます。日本国内でも、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは叩かない子育て「ポジティブ・ディシプリン」をワークショップ形式で実施し、普及を進めています。

9月には、14日より開催される「子ども虐待防止世界会議」(於名古屋)の機会をとらえ、9月19日(金)東京都内にて、NPO法人子どもすこやかサポートネットと共催でシンポジウムを以下の通り開催することとなりました。

このシンポジウムでは、家庭を含むあらゆる場面での「体罰」を世界で最初に法律で禁止したスウェーデンの実績などにも触れつつ、「体罰」に関する意識調査の報告や、医師の立場から子どもの発育に与える「体罰」の影響などの報告を行います。

日々、子ども・家庭支援現場で子どもと接している方々を中心として、この問題に関心がある皆様と一緒に、「なぜ体罰がいけないのか」、子どもへの暴力・虐待防止のための「体罰の根絶」について何ができるのかを考えたいと思います。

是非、皆さまお誘いあわせの上、会場へお越しください。

■日時
2014年9月19日(金) (17:15開場) 17:45 開演 20:15 終了予定
■場所
星陵会館 (東京都千代田区永田町2丁目16−2)http://www.seiryokai.org/kaikan/map.html
■主催
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
NPO法人子どもすこやかサポートネット
■参加費
無料
■定員
(主に子ども・家庭支援関係者)300名
■託児
なし
■お申し込み方法
下記の事項を添えて、事前に下記までメールでお申込みください。
ご氏名・ご所属・ご連絡先(メールアドレス)
pd@savechildren.or.jp
※当日席も用意できる見込みですが、事前申込みをお願いしております。
■お問い合わせ
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(森・片山)
TEL 03-6859-6869 FAX 03-6859-0069


■プログラム詳細はこちらから。



(報告: 東京事務所 片山 元子)


あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP