トップページ > プレスルーム  > 【開催報告】7月15日に海外事業部報告会・交流会を行いました。

(公開日:2015.07.23)
【開催報告】7月15日に海外事業部報告会・交流会を行いました。

7月15日に、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン東京事務所にて、48名の参加者を迎えて事業報告会・交流会を開催しました。

今回のテーマは「防災」で、ウガンダやベトナムで実施しているコミュニティが主導する防災(災害リスク軽減)事業、特に子どもの視点に立った防災での取り組みについて、それぞれの駐在員から現地での事業について苦労していることや、
大切なことなどを感想も交えながら報告しました。

災害大国である日本に住む全ての日本人にとって、「防災」は自分ごととして共感していただきたく、事業の報告をいたしました。アンケートでは、「世界で起きていることに自分のことのように関心を寄せていきたいと思った」、
「自分事になって取り組んでいくことが大切なんだと思いました」、
「災害とともに生きていくというフレーズが残りました」という、
とても嬉しいコメントをいただくことができました。アンケートにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
また、運営をお手伝いいただきましたボランティアの皆様も、本当にありがとうございました!

また、海外事業部の職員による写真を交えた活動紹介も実施し、参加者皆さまからの質問に答えたり、事業へのご意見などをいただくことができました。


今後も直接皆さまと会話できる機会づくりに努めるとともに、
私たちの事業を身近に感じていただけるよう報告会・交流会を開催いたします。
これからも、たくさんの皆さまとお会いできることを楽しみにしています!


あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP