トップページ > プレスルーム  > 中国・四川省地震 子ども支援ニーズ調査を開始

(公開日:2017.08.09)
中国・四川省地震 子ども支援ニーズ調査を開始

子ども支援専門の国際NGOセーブ・ザ・チルドレンは、8日夜、中国・四川省九寨溝で発生したマグニチュード7.0の地震被災地で、子ども支援のニーズを把握するための調査を開始します。

これまでに9人が死亡、164人がけがをしたと中国メディアが報じる今回の地震により、中国国家防災委員会(China National Commission for Disaster Reduction: CNCDR)は、2万8,000戸の家屋に損壊や倒壊の恐れがあると予測していますが、被害の全容はまだわかっていません。

セーブ・ザ・チルドレンは、2008年の四川大地震、2013年の四川地震の際にも緊急・復興支援を実施してきたことから、今回も迅速な対応を行います。

「雨季で土砂崩れが頻繁に発生することや、大地震発生後の二次被害により、子どもたちやその家族の安全を懸念しています。緊急対応として、セーブ・ザ・チルドレンはまず、子どもたちやその家族への支援のニーズ調査を行うための対応チームを立ち上げました」セーブ・ザ・チルドレン 事業部長 Zhang Hongxia

セーブ・ザ・チルドレン 事業部長 Zhang Hongxiaへの取材が可能です
+86-136-2125-0424   hongxia.zhang@savethechildren.org


<セーブ・ザ・チルドレン概要>
セーブ・ザ・チルドレンは、すべての子どもにとって、生きる、育つ、守られる、参加する、「子どもの権利」が実現されている世界を目指して活動する子ども支援の国際NGOです。1919年に英国で設立され、現在、日本を含む29の国と地域の独立したメンバーが連携し、約120ヶ国で子ども支援活動を展開しています。


プレスリリースのダウンロード


<ご寄付の受付先>
口座名:いのち・みらい貯金箱
口座番号:00190-8-791030
※ 振込手数料はご負担をお願いしております。
※ 領収証ご希望の方は、振込用紙通信欄にその旨ご記入ください
クレジットカードによるご寄付はホームページから
http://www.savechildren.or.jp/lp/childemergencyfund/
*「いのち・みらい貯金箱」への寄付は、世界各地の自然災害や人道危機発生時に、セーブ・ザ・チルドレンが迅速に子ども支援活動を実施するために活用されます。



本件に対する報道関係者のお問い合わせ
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 広報
TEL: 03-6859-0011 
E-mail: press@savechildren.or.jp


あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP