Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/press.php on line 273 Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/press.php on line 274 RESTART JAPANファンド “夢実現プロジェクト” 第2期募集開始<br />〜子どもたちの”夢・チャレンジ”をサポートします〜<br />
トップページ > プレスルーム  > RESTART JAPANファンド “夢実現プロジェクト” 第2期募集開始
〜子どもたちの”夢・チャレンジ”をサポートします〜

(公開日:2012.09.20)
RESTART JAPANファンド “夢実現プロジェクト” 第2期募集開始
〜子どもたちの”夢・チャレンジ”をサポートします〜

・応募期間  2012年10月1日(月)〜10月31日(水)
・岩手、宮城、福島県内の部活動や地域のスポーツ・文化活動 を支援


公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(理事長:上野昌也、理事・事務局長:渋谷弘延、以下、SCJ)とソニー株式会社(以下、ソニー)は、東日本大震災の被災地の子どもたちの支援のために協働で設立したRESTART JAPANファンドの活動の一環として、次世代を担う子どもたちの夢やチャレンジをサポートする “夢実現プロジェクト”の第2期募集を10月1日から開始します。

夢実現プロジェクトは、震災の影響で中断されてしまった学校や地域のスポーツ・文化活動の再開、また新たな活動のスタートを後押しすることで、子どもたちが日常生活における楽しさを取り戻し、将来に向けた展望を持つ助けとなることを目指し、活動団体への助成、支援を行うものです。2012年6月〜10月までの活動を対象とした第1期支援の募集総数は323件にのぼり、当初の予定を大きく上回る約120団体に支援を行いました。

本プロジェクトの第2期は、対象地域を拡大し、岩手・宮城・福島県内で、地域に根差して子どもたちが定期的に練習、活動を行っている学校や、地域の子ども向けコミュニティ活動(スポーツ・芸術・音楽・教育・サイエンス・伝統芸能等)を行っている団体を対象に助成金(1団体あたり上限40万円)の支援を行います。助成内容は、震災により破損・流失した備品等の購入費、練習・試合用ユニフォームなどの購入費や大会や練習試合等への遠征費(参加費、交通費、宿泊費等)などを含みます。また、第二期は、スポーツ・文化活動を通じた子ども同士の再会や他地域との交流などを対象とした、人々の『つながりの構築』に関する活動へも助成することにいたしました。支援対象期間は、2013年2月1日〜2013年7月31日です。

震災から1年半が過ぎ、被災地では住環境などの生活基盤の回復が少しずつ進み、子どもたちも日常を取り戻しつつありますが、部活動や放課後の時間に目を向けると、練習の場所や備品の不足、また屋外での活動に制約があるなどの理由で、依然として十分な活動が出来ない学校や団体が多くあります。こうしたニーズが見落とされることのないよう、また、時間の経過によって支援の機運が風化されることのないよう、長期的な支援が求められています。そこで、今後のスポーツ・文化活動を通じた持続的な地域・コミュニティづくりを視点としたニーズ調査を再度行い、その結果を踏まえて新たなプログラムを企画しています。第二期では、企画案を検証するためのパイロット版の助成事業を実施し、今後の夢実現プロジェクトの方向性の検討材料とします。

本プロジェクトには、アディダス ジャパン株式会社、株式会社みずほフィナンシャルグループに賛同いただいております。SCJおよびソニーは、今後も、夢実現プロジェクトをはじめとするRESTART JAPAN ファンドの活動主旨に賛同し、ともに協働プロジェクトを推進していただける企業・団体・個人が増えることで、一人でも多くの子どもたちの夢が実現されるよう、活動を拡げてまいります。

【第2期 夢実現プロジェクト 概要】
対象地域:
岩手県(陸前高田市、釜石市、大船渡市、山田町、大槌町、宮古市)
宮城県(石巻市、東松島市、気仙沼市、七ヶ浜町、名取市、多賀城市、亘理町、
山元町、岩沼市、仙台市若林区、仙台市宮城野区、塩竈市、利府町、
松島町、女川町、南三陸町)
福島県  全域
対象団体:
上記の被災地域に団体の本拠点があり、メンバーとして活動する
子どもたちが震災の影響を受けているコミュニティ団体
(例:小学校〜高等学校の運動部、文化部、地域のスポーツ少年団、子ども向け文化活動団体、子ども会、子ども向けのPTA/自治会/ボランティアグループ/ 伝統芸能保存会/任意団体、NPO法人等非営利団体)
助成内容: 1団体あたり上限40万円での助成金支給(相当品の物品支給なども)
支援件数: 約100団体
募集期間: 2012年 10月1日〜10月31日
*募集要項など詳細は「夢実現プロジェクト」ウェブサイトをご参照ください
*ソニーのCSR活動ついては、こちらをご覧ください。
*第一期助成支援団体についてのご報告は、こちらをご覧ください。

【RESTART JAPANファンド】について
2011年6月、SCJとソニーは、東日本大震災後の復興支援、特に次世代を担う子どもたちの支援のための基金として、「RESTART JAPANファンド」を設立しました。 「RESTART JAPANファンド」では、被災地での支援活動を基盤として、東日本大震災で被災した子どもたちの保護とケア、教育、創造的活動を重点とした「RESTART JAPAN支援プロジェクト」を展開しています。 このファンドの主旨に賛同し、ともに協働プロジェクトを推進していただける賛同企業・団体の支援の輪も着実に広がっています。詳細はこちら

【夢実現プロジェクトに関する一般からのお問い合わせ】
公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン内 <平日10:00〜18:00>
RESTART JAPAN 「夢実現プロジェクト」協働事務局  TEL.03-6859-6869

【報道関係のお問い合わせ】
ソニー株式会社 広報センター  TEL 03-6748-2200
公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
広報 佐藤則子 TEL.03-6859-0011


あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP