トップページ > スタッフブログ > インドネシア > 【インドネシア・スラウェシ島】半年間の支援活動をまとめた『インドネシア スラウェシ島地震・津波から半年 緊急・復興支援レポート』発表

インドネシア
(公開日:2019.06.13)

【インドネシア・スラウェシ島】半年間の支援活動をまとめた『インドネシア スラウェシ島地震・津波から半年 緊急・復興支援レポート』発表

 
2018年9月28日に、インドネシア・スラウェシ島でマグニチュード7.5の地震と津波が発生してから8ヶ月以上が経過しました。災害発生直後から半年間にわたるセーブ・ザ・チルドレンの支援活動について、子どもたちとその家族の声とともにまとめた『インドネシア スラウェシ島地震・津波から半年 緊急・復興支援レポート』が完成しました。


私たちは、支援者の皆さまを、セーブ・ザ・チルドレンの緊急・復興支援チームの一員だと考えています。私たちは、そうした多くの皆さまからのご寄付により、被災地でいち早く、そして大規模な緊急・復興支援を展開することができ、災害発生から半年間に、7万2,874人の子どもたちを含む14万4,999人を支援することができました。




セーブ・ザ・チルドレンは、今後も被災地で、子どもたちやその家族、コミュニティーと一緒に、これから長い道のりとなる生活再建や、今後起こりうる災害への備えなど、復興支援活動を行っていきます。

 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP