Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 332 Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 333 ソニー仙台TECに行ってきました!〜RESTART JAPAN 寄付金贈呈式〜(2013.8.13)
トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/教育 > ソニー仙台TECに行ってきました!〜RESTART JAPAN 寄付金贈呈式〜(2013.8.13)

日本/東日本大震災/教育
(公開日:2013.08.13)

ソニー仙台TECに行ってきました!〜RESTART JAPAN 寄付金贈呈式〜(2013.8.13)

 

2013年8月5日、宮城県多賀城市にあるソニー株式会社仙台テクノロジーセンター(以下仙台TEC)で東日本大震災復興支援プロジェクト「RESTART JAPAN」への寄付金の贈呈式が行われました。

東日本大震災の影響を受けた仙台TECでは、被災地応援パッケージBD-RE多賀城製「RESTART JAPAN」及び「JUMP UP,JAPAN」モデルのブルーレイディスクを生産し、2011年10月からは一部量販店などで販売されています。
これら2つのモデルが2011年10月から2013年3月まで販売され、売り上げの一部に対する寄付金の合計額が8,660,230円となりました。





今回の寄付金贈呈式に併せて、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン専務理事・事務局長千賀より今回のBD-RE(多賀城製)の商品に携わった3社、ソニー(株)、ソニーストレージメディア・アンド・デバイス(株)、ソニーマーケティング(株)へ感謝状をお渡しさせていただきました。
仙台TECの方から震災当時の被災状況について説明があり、津波が仙台TECを襲い社員と地域住民が協力し合って避難したことや『お客様にできるだけ早く商品をお届けする』を合言葉に社員が一丸となって復旧作業に取り組んだお話しを伺いました。


その後、特別に工場見学をさせていただきました。工場のいたるところに東日本大震災の教訓を活かした対策が行われており、バックアップ電源が屋上に移動設置されていたたり、水や泥の侵入を防ぐ壁がつくられていることに驚きました。東日本大震災と同じ規模の津波が発生してもエネルギー供給できる体制と工夫を見せて頂きました。






それから仙台TEC構内にある「みやぎ復興パーク」を見学しました。
「みやぎ復興パーク」は、東日本大震災により被害を受けた東北地域のものづくり産業の復興、及び新たな産業の創出・発展を図るための拠点として、公益財団法人みやぎ産業復興機構とともに、被災後の仙台TECの遊休施設の一部を、被災した地元企業や大学、慈善団体に貸し出しているそうです。
障がい者就労支援事業所の「さくらんぼ」、植物工場ベンチャーの「株式会社みらい」、次世代自動車の協働開発を行っている「東北大学次世代移動体システム研究会」の3か所を見学することができました。
みやぎの復興を願い日々お仕事をされているみなさまの様子を拝見することができ、その熱意を感じることができました。




【ソニー株式会社 仙台テクノロジーセンター】



「RESTART JAPAN」は個人、企業のみなさまの温かいご支援により、東北の子どもたちの保護とケア、教育、創造的活動を重点とした支援活動を継続してまいります。


【RESTART JAPAN 活動の様子はコチラ】
RESTART JAPAN」とは
夢実現プロジェクト
ソニー・サイエンスプログラム
i.club

(報告:仙台事務所 宮川淳)


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP