トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり > 子どもまちづくりクラブ!Vol.1 〜宮城県石巻〜 (2011.10.19)

日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり
(公開日:2011.10.19)

子どもまちづくりクラブ!Vol.1 〜宮城県石巻〜 (2011.10.19)

 

セーブ・ザ・チルドレンは、東日本大震災復興支援の一環として、子ども参加によるまちづくり"Speaking  Out  From  Tohoku〜子どもの参加でより良いまちに!〜"を実施しています。その活動の一つとして、6月下旬より岩手県陸前高田市、山田町、宮城県石巻市にて「子どもまちづくりクラブ」 を開始し、小学4年生〜高校生が各地域で週1回集まり、自分たちのまちをより良くするために活動しています。
ついに今週からは、「子どもまちづくりクラブ」の活動内容を毎週お届けしていきます。
まずは宮城県石巻市の子どもたちの活動の様子をぜひお読みください!


■石巻をよりよいまちに■
石巻では2011年7月10日第1回目の活動がスタート!定期的な活動、8月の「子どもまちづくりリーダーツアー」、9月の「第1回子どもまちづくりクラブ報告会」を通じて、"夢のまちプラン"を考えてきました。


■THEローリング・ストーンズ〜俺等はそれをROCKと呼ぶんだぜ!〜■
報告会も無事に終わり、メンバーも徐々に増え始め、「子どもまちづくりクラブ」2ndステージが2011年9月18日からスタート。新しいクラブ名も決定しました!
その名も
              THEローリング・ストーンズ 〜俺等はそれをROCKと呼ぶんだぜ!〜



石巻1.JPG

石巻2.JPG2ndステージでは現在中学生を中心に、約15名が参加し、PR担当・アドボカシー担当・建築担当と3つの担当にわけて活動しています。

■子どもの声が入った建物☆建築ツアー■
2011年10月8日には各担当の代表3名が東京都杉並区にある児童青少年センター「ゆう杉並」を訪問。実際に子どもたちの意見・アイディアが反映されている施設で、訪問時には多くの中高生がさまざまな目的で利用していました。



石巻3.JPG
石巻4.JPG
石巻5.JPG〜参加した子どもの感想〜
・同じようなことを考えている同世代がいて自信がついた
・施設でみんな楽しんでいた
・全部の部屋が同じタイプなので、タイプによって違うタイプに変えてもいい!


■"夢のまちプラン"の実現に向けて■
今回の見学の経験もいかし、建築担当は、"夢のまちプラン"ででてきたアイディアを具体化するために、ひきつづき活動をしていきます。子どもたちのプランは、11月20日の「東北子どもまちづくりサミット」で発表するので、みなさん、ぜひご参加ください。次回は岩手県山田町の子どもたちの活動をお届けします。お楽しみに♪
(仙台事務所/菅原絵美)






 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP