トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり > 開催決定!12/2「第3回東北子どもまちづくりサミット〜ぼくらと一緒にすすむまち〜」@岩手(2012.10.24)

日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり
(公開日:2012.10.24)

開催決定!12/2「第3回東北子どもまちづくりサミット〜ぼくらと一緒にすすむまち〜」@岩手(2012.10.24)

 

セーブ・ザ・チルドレンでは、地域の復興に向け、子どもたち自身が声を上げ、参加することで、より良いまちづくりを目指そうと、2011年5月より、子ども参加によるまちづくり“Speaking Out From Tohoku〜子どもの参加でより良いまちに!〜”を実施しています。

その活動の一環として、岩手県花巻市にて「第3回東北子どもまちづくりサミット〜ぼくらと一緒にすすむまち〜」を実施します。岩手県山田町、岩手県陸前高田市、宮城県石巻市の子どもまちづくりクラブのメンバーと全国(上記3地域内外)の子どもたちが一堂に会し、より良いまちをつくるために、子どもたちがどのように参加できるか話し合います。さらに、話し合いの結果をまとめて、全国に子どもたちの意見を発信する予定です。

【日時】2012年12月2日(日)9:30〜15:30
【場所】花巻温泉 ホテル紅葉館(大ホール・巌(がん)鷲(じゅう)の間)
【対象】小学5年生〜高校生
【主催】公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
【後援】復興庁、文部科学省、岩手県、岩手県教育委員会、宮城県、石巻市、石巻市教育委員会、山田町、山田町教育委員会、陸前高田市、陸前高田市教育委員会

第3回東北子どもまちづくりサミットのちらし



今までの「子どもまちづくりクラブ」や「Hear Our Voice」の活動でメンバーは、「大人の意見だけではなく子どもの意見も聞いてください」という意見を社会に伝えてきました。また、今年5月5日の「第2回東北子どもまちづくりサミット〜みんなが愛せるまち〜」や8月の「子どもまちづくりリーダーツアー2012」では、参加したメンバーや子どもたちから「もっと子ども同士で話をしてみたい」「今まで知らなかったことを知ることができたし、色んな地方の子たちに触れ合うことができて楽しかった。」という声がたくさんありました。これら子どもたちの声を受け、本サミットでは、子どもたち同士で「より良いまちづくりに向けて活動していて良かった点」や「活動の上での難しさや困っている点」を話し合える場にできたらと考えています。

そして、今回のサミットの趣旨を伝えたところ、最近、3地域の子どもまちづくりクラブメンバーにより、今回のサミットサブタイトルが決定しました!「〜ぼくらと一緒にすすむまち〜」です。

セーブ・ザ・チルドレンは、これからも子どもまちづくりクラブメンバーとともに、サミット実施に向けて準備していきます。ぜひ、子どもまちづくりクラブの最近の活動報告もご覧ください!

岩手県陸前高田市はこちら
岩手県山田町はこちら
宮城県石巻市はこちら

(報告:仙台事務所・真屋友希)


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP