Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/sp/news/index.php on line 188 Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/sp/news/index.php on line 189 【メキシコ 地震】地震で被災した4州で支援を実施

【メキシコ 地震】地震で被災した4州で支援を実施

今月19日に、メキシコで発生した地震により、大勢の子どもたちが、一時的な避難所や野外で寝起きするなど避難生活を余儀なくされています。23日にも3度目の地震が発生し、多くの人々は、また地震が発生するのではないかという不安や恐怖から自宅に戻ることができません。

「こどもひろば」の様子


プエブラ州近郊の街アトリスコ(Atlixco)にある一時避難所に避難しているアルマンド・モレノさん(12歳)は、「一番大切なのは、家族です。自宅や家具を失うことは構いません。家族は無事でした」と話します。

約3,000万人が、地震で被災した地域に暮らしていると推定されています。また、メキシコ全土で少なくとも学校7,000校が被害を受け、メキシコ政府によると、このうち最低でも350校は校舎の全面的な再建が必要とのことです。


プエブラ州近郊の街アトリスコにある一時避難所

セーブ・ザ・チルドレン・メキシコのアドボカシースタッフIvonne Piedrasは、「地震の影響を受けた子どもたちには、地震により経験したことから回復を始めるために、すぐにもこころのケアや、安心・安全に過ごせる空間の確保が必要です。私が会った子どもたちの多くは、不安や恐怖、緊張状態にありました。日常を取り戻し、子どもらしく生活できるよう、一刻も早く自宅や学校が元通りになることが重要です」と訴えます。

セーブ・ザ・チルドレンは、メキシコの4州(メキシコ市、モレロス州、プエブラ州、オアハカ州)で、子どもたちが遊びや学びを通じて、震災により受けた影響からの回復を助ける、こころのケアを提供する「こどもひろば」を開設するとともに、校舎や家屋の再建と修繕を進め、子ども3万人を含む10万人へ支援を届けられるよう活動しています。


<ご寄付の受付先>
口座名:セーブ・ザ・チルドレン子ども基金
口座番号:00900-1-120760
※ 振込手数料は無料です。ただし、この口座を通じてお振込みいただく場合には、必ずゆうちょ銀行(旧郵便局)窓口で手続きをし、振込手数料が無料の口座であることをお申し出ください
※ 領収証ご希望の方は、振込用紙通信欄にその旨ご記入ください

クレジットカードによるご寄付はホームページからhttp://www.savechildren.or.jp/contribute/


PAGE TOP

〒101-0047 東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4F