#この手で止める

Stop the War on Children.

紛争下の子どもを守ろう

署名する
男の子

今この瞬間も、世界中の紛争地域で、子どもたちは言葉にできないほどの恐怖の中にいます。そして、子どもたちの人生はめちゃくちゃにされ、悲惨な結末を迎えているのです。 彼らは、私たちの知っている子どもたちや、あなたが愛している子どもたちと何ら変わることはないというのに。

女の子

爆弾が落ちてくる、銃撃される、飢える、レイプされる。 自分の家で、街角で、時には学校にいるときでさえ。子どもたちには暴力から逃れるすべがありません。これは子どもたちに対する、子どもたちに向けられた戦争なのです。

男の子と女の子

世界では、5人に1人の子どもが、紛争地域に暮しています。 今、子どもたちは、過去20年のどの時期に比べても紛争の被害に遭いやすい状況にあります。

帽子をかぶった難民の男の子

こうした状況にある子どもたちは、今すぐ守られ、ケアを受ける必要があります。 彼らは、子どもが決して目にしてはならない恐ろしい事を目の当たりにし、深刻な精神的苦痛を抱えています。

私たちが力を合わせれば、この状況を止めることができます

私たち一人ひとりに、その力があります。市民であれ、地域のリーダーであれ、軍の司令官であれ、大統領や総理大臣といった国家の首脳であれ。

子どもたちは何があっても、紛争に巻き込んではなりません-私たちはこのことを守らなくてはなりません。

子どもたち一人ひとりには未来があります。戦火の中で子どもたちを守る責任は、大人の私たちにあります。子どもたちにとっては、一瞬一瞬が重要であり、どの瞬間も失われてはならないのです。みなさん、どうか子どもたちに対する戦争をやめ、紛争下の子どもたちを守ることに手を貸してください。

遊んでいる2人の子ども

私たちは、今以上のさらなる行動を起こすよう、各国の首脳たちに求めています。

私たちが求めているのは、紛争下にある子どもたちが安全に生活したり、紛争で受けた傷から回復するために必要な安全と公正、具体的な支援が保証されることです。つまり、各国政府は、子どもたちを標的にする武器を売ることを止めなくてはなりません。そして、子どもたちに対して公正であるために、各国政府は、子どもに対して戦争犯罪を行った当事者に責任を取らせる必要があります。さらに、子どもたちが必要としている、紛争で受けた傷からの回復やリハビリのために必要な具体的な支援を行うことも求められています。

各国の首脳たち

紛争下の子どもたちを守る、このキャンペーンに賛同してください。

署名する

私たちは紛争下にある子どもたちを守らなければなりません。個人として、組織として、このキャンペーンに賛同するすべての人は、次にあげる10項目が達成されている世界を目指して行動することを誓います。

私たちが各国首脳に求めていることについて、詳しくはこちら