スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

新型コロナウイルス感染症 「子どもだからと言わないで、きちんと話を、きいてほしい」 2020年春・緊急子どもアンケート全体版報告書完成―あらゆる状況にいる子どもたちの意見を、感染症対策に最大限反映してください

セーブ・ザ・チルドレンは、2020年3月17日〜31日かけて、「2020年春・緊急子どもアンケート」を実施しました。今回、寄せられた1,422件の有効回答をまと…

続きを読む

活動テーマ別:
子ども参加 緊急・人道支援
国・地域別:
日本/国内災害
「新型コロナウイルス感染症 「子どもだからと言わないで、きちんと話を、きいてほしい」 2020年春・緊急子どもアンケート全体版報告書完成―あらゆる状況にいる子どもたちの意見を、感染症対策に最大限反映してください」イメージ

【各国活動】

新型コロナウイルス感染症:命を救うために、携帯電話やテレビ、インターネットへのアクセスの保障を−ミャンマーとバングラデシュで支援活動をする26団体による共同提言

4月16日、国際人道支援団体はミャンマーとバングラデシュ両政府に対し、多くのロヒンギャ難民が暮らすバングラデシュ南東部コックスバザールと、ミャンマー西部ラカイン…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
バングラデシュ
「新型コロナウイルス感染症:命を救うために、携帯電話やテレビ、インターネットへのアクセスの保障を−ミャンマーとバングラデシュで支援活動をする26団体による共同提言」イメージ

【各国活動】

新型コロナウイルス感染症 イエメン、シリア北部、ガザ地区に暮らす1,500万人以上が利用できる人工呼吸器はわずか730台、ICUベッドは950床

セーブ・ザ・チルドレンは、戦闘などのために支援を届けることが難しいイエメンやシリア北部、パレスチナ自治区ガザ地区に暮らす1,500万人を超える子どもとその家族が…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
イエメン
「新型コロナウイルス感染症 イエメン、シリア北部、ガザ地区に暮らす1,500万人以上が利用できる人工呼吸器はわずか730台、ICUベッドは950床」イメージ

【各国活動】

「新型コロナウイルス感染症対応・放課後児童クラブ緊急サポート」全国の放課後児童クラブ(学童保育)への活動支援金の提供を開始【※申請受付を締め切りました】

※申請受付を締め切りました新型コロナウイルス感染症予防対策が進められるなかで、子どもや子ども支援団体を取り巻く環境も大きく左右されています。働く親を支え、子ども…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援 子どもの保護
国・地域別:
日本/国内災害
「「新型コロナウイルス感染症対応・放課後児童クラブ緊急サポート」全国の放課後児童クラブ(学童保育)への活動支援金の提供を開始【※申請受付を締め切りました】」イメージ

【各国活動】

【速報版】緊急子どもアンケート結果発表 新型コロナウイルス感染症拡大対応にかかる「子どもの声・気持ちをきかせてください」発表

セーブ・ザ・チルドレンは、新型コロナウイルスの感染拡大への対応として、全国一斉休校要請を含め、さまざまな対策が取られているなか、3月17日〜22日にかけて小学校…

続きを読む

活動テーマ別:
子ども参加 緊急・人道支援
国・地域別:
日本/国内災害
「【速報版】緊急子どもアンケート結果発表 新型コロナウイルス感染症拡大対応にかかる「子どもの声・気持ちをきかせてください」発表」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP