スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

「夏休み 子どもの食応援ボックス」利用者アンケート結果―新型コロナ感染拡大の影響で、3割の世帯で収入が半分以上減、1割以上が収入ゼロに、約6割の世帯が「十分な量の食料を買うお金がない」と回答―

セーブ・ザ・チルドレンは、新型コロナウイルス感染症緊急子ども支援として、2021年7月に所定の要件を満たす全国21都道府県在住の方を対象に実施した「夏休み 子ど…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
日本/国内災害
「「夏休み 子どもの食応援ボックス」利用者アンケート結果―新型コロナ感染拡大の影響で、3割の世帯で収入が半分以上減、1割以上が収入ゼロに、約6割の世帯が「十分な量の食料を買うお金がない」と回答―」イメージ

【各国活動】

【ウガンダ コンゴ民主共和国難民支援】新型コロナウイルス感染症拡大下で暮らす難民の子どもたちへの心理社会的支援

セーブ・ザ・チルドレンは、2019年5月より、コンゴ民主共和国からウガンダに避難している難民の子どもや青少年を暴力や虐待、搾取などから守るための支援(子どもの保…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
ウガンダ
「【ウガンダ コンゴ民主共和国難民支援】新型コロナウイルス感染症拡大下で暮らす難民の子どもたちへの心理社会的支援」イメージ

【各国活動】

ロヒンギャ危機から4年:「これまでで最悪の年」―火災や洪水、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける子どもたち

およそ100万人のロヒンギャの人たちが、ミャンマーからバングラデシュに避難を強いられてから4年が経ちました。過去1年間に発生した火災や洪水、サイクロン、そして新…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
バングラデシュ
「ロヒンギャ危機から4年:「これまでで最悪の年」―火災や洪水、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける子どもたち」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP