スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

【参加者募集】 3/18 (水)「被災者の心に寄り添うために〜サイコロジカル・ファーストエイド:PFA(WHO版および子どもの支援者版 )市民講座(2015.2.20)

災害、紛争、緊急時などにストレスを抱えた人に対し、誰もができる心の応急手当である「心理的応急処置(Psychological First Aid:PFA)」の市…

続きを読む

「【参加者募集】 3/18 (水)「被災者の心に寄り添うために〜サイコロジカル・ファーストエイド:PFA(WHO版および子どもの支援者版 )市民講座(2015.2.20)」イメージ

【各国活動】

【参加者募集】3月14日(土)第3回国連防災世界会議 パブリックフォーラムにて防災教育のセミナーを開催します!(2015.02.20)

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、日本、インドネシア、フィリピンからスピーカーを招いて、世界の防災教育の状況や漫画を使った防災教育教材を用いた授業の事例を紹介…

続きを読む

「【参加者募集】3月14日(土)第3回国連防災世界会議 パブリックフォーラムにて防災教育のセミナーを開催します!(2015.02.20)」イメージ

【各国活動】

【参加者募集】 3/14(土)「子どものためのPFA」シンポジウム第3回国連防災世界会議パブリックフォーラム(2015.2.18)

災害、紛争、緊急時などにストレスを抱えた子どもに対して、誰もができる心の応急手当である「子どものための心理的応急処置(Psychological First A…

続きを読む

「【参加者募集】 3/14(土)「子どものためのPFA」シンポジウム第3回国連防災世界会議パブリックフォーラム(2015.2.18)」イメージ

【各国活動】

宮城県東松島市で地域と子どもをつなぐ防災を支援(2014.11.06)

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、宮城県東松島市で子どもを中心として学校、学童保育、家庭、地域、行政が連携する防災を目指して活動しています。今回は、子どもと地…

続きを読む

「宮城県東松島市で地域と子どもをつなぐ防災を支援(2014.11.06)」イメージ

【各国活動】

完成しました! 東日本大震災の教訓を学べるカードゲーム「みんなで遊んでたすカルテット」(2014.09.26)

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとNPO法人プラス・アーツは、2013年から協働して、東日本大震災の教訓を盛り込んだ子ども向け防災教育教材制作に取り組んできまし…

続きを読む

「完成しました! 東日本大震災の教訓を学べるカードゲーム「みんなで遊んでたすカルテット」(2014.09.26)」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP