2020年7月豪雨緊急支援

セーブ・ザ・チルドレンは、記録的な大雨に見舞われた九州南部の状況を受け、特に甚大な被害が報告されている熊本県を中心に、子どもたちの健全な心身の発達、遊び、学びの機会を守るため緊急支援活動を実施しています。
 
7月初旬より、九州各県の子ども・子育て支援組織や医療支援組織を通して、子ども関連施設や、避難所での子どもたちの状況について情報収集を実施。また、7月1日からは、SNSを通して、「子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)」の情報発信や、避難所や車中泊で避難している子どもたちへオンライン配信の「遊び」のコンテンツ情報の発信もしています。
 

セーブ・ザ・チルドレンは、記録的な大雨に見舞われた九州南部の状況を受け、特に甚大な被害が報告されている熊本県を中心に、子どもたちの健全な心身の発達、遊び、学びの機会を守るため緊急支援活動を実施しています。
 
7月初旬より、九州各県の子ども・子育て支援組織や医療支援組織を通して、子ども関連施設や、避難所での子どもたちの状況について情報収集を実施。また、7月1日からは、SNSを通して、「子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)」の情報発信や、避難所や車中泊で避難している子どもたちへオンライン配信の「遊び」のコンテンツ情報の発信もしています。
 

【初動支援】
①緊急子ども用キット1,000セットの配布
■支援開始日:2020年7月13日(月)
■地域:熊本県人吉市、福岡県大牟田市・久留米市、長崎県大村市
■支援の内容:緊急子ども用キット
・ウェットティッシュや手指用消毒液などの衛生用品
・おりがみなどの遊びのグッズ
・ホイッスル
・子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)のパンフレット
・オンライン配信の「遊び」のコンテンツのパンフレットなど

【初動支援】
①緊急子ども用キット1,000セットの配布
■支援開始日:2020年7月13日(月)
■地域:熊本県人吉市、福岡県大牟田市・久留米市、長崎県大村市
■支援の内容:緊急子ども用キット
・ウェットティッシュや手指用消毒液などの衛生用品
・おりがみなどの遊びのグッズ
・ホイッスル
・子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)のパンフレット
・オンライン配信の「遊び」のコンテンツのパンフレットなど

②避難所で子どもたちが遊べるようにトランプや、けん玉、絵本など子どものニーズに特化した物資の配布
③避難所の子どもたちへ遊び道具や絵本の物資提供:熊本県

 

 【保育園・学校再開に向けた支援】
・代替施設を利用して保育を再開した保育園と子ども園への保育備品(午睡用ベッドなど)支援:熊本県八代市、熊本県芦北郡
・学童保育の送迎のための支援:熊本県葦北郡
・小中学生の体操服460人分:熊本県人吉市

 

【現在情報収集中の支援ニーズ】
・熊本県内の保育園や学校の学用品や施設備品など
・福岡県内の保育園、放課後デイサービスなどの必要備品など
・大分県の保育園や子ども・子育て施設の備品など
・豪雨で被害を受けた九州地域:子どものための心理的応急処置オンライン講座

 

私たちセーブ・ザ・チルドレンは、今後も熊本県をはじめとする九州各県の連携団体などを通じて情報収集を継続し、子どもたちや保護者、地域の支援ニーズに基づいた支援を継続して展開していく予定です。 

ご寄付方法

 

①寄付申込書の記入・提出

ご寄付方法

 

①寄付申込書の記入・提出

寄付申込書をこちらからダウンロードしていただき、メールにてお送りください。
メール:japan.corporatepartner@savethechildren.org     

 

②当会における確認
お送りいただいた申込書の内容について確認させていただきます。
また、セーブ・ザ・チルドレンでは、ご支援いただく企業・団体の方と活動の理念・目的を共有することを大切にしております。子どもの権利を侵害する恐れがある事業(軍需、たばこ、性風俗、ポルノなど)を行う企業からのご支援や、社会的責任の見地から当会の事業の運営に対してリスクがあると考えられる場合には、ご支援を辞退させて頂くことがあります。あらかじめリスクに関して調査をさせて頂きますので、ご了承をお願いいたします。

 

③受領・お振込み
ご寄付受入れの可否をご連絡します。
ご寄付いただけます場合、指定の振込口座へご入金ください。

 

 ④領収証の発行
ご入金後、ご寄付領収証をお送りいたします。
(ただし、現在領収証の発行、発送につきましてはお時間をいただいておりますので、予めご了承ください。)

 

従業員の皆さまからのご寄付受付
 
従業員の皆さまからのご寄付はこちらのURLをご案内ください。
https://www.savechildren.or.jp/lp/?advid=800101-200003&url=https://www.savechildren.or.jp/lp/emegency_kmj202007/

従業員の皆さまからのご寄付受付
 
従業員の皆さまからのご寄付はこちらのURLをご案内ください。
https://www.savechildren.or.jp/lp/?advid=800101-200003&url=https://www.savechildren.or.jp/lp/emegency_kmj202007/

※ご希望に応じ、従業員寄付専用ウェブページの作成も可能です。

企業様からのご支援

セーブ・ザ・チルドレンは、企業の皆さまとも協力・連携して、子どもたちを取り巻く社会課題の解決に取り組んでいます。毎年600以上の企業・団体の皆さまとさまざまな形で連携しています。

企業様からのご支援

セーブ・ザ・チルドレンは、企業の皆さまとも協力・連携して、子どもたちを取り巻く社会課題の解決に取り組んでいます。毎年600以上の企業・団体の皆さまとさまざまな形で連携しています。

2019年は959の企業・団体からご支援いただきました。

詳しくはこちら

 

税の控除を受けることができます

ご寄付は損金算入することができます。

税の控除を受けることができます

ご寄付は損金算入することができます。

法人からセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへのご寄付は、一般の寄付金の損金算入限度額に加え、特別損金算入限度額まで損金に算入することができます。

  

一般の寄付金の損金算入限度

(資本金等の額 × 当期の月数/12 × 0.25% + 所得の金額 × 2.5%)÷ 4

上記に加えて、以下の限度内で損金算入できます。

(資本金等の額 × 当期の月数/12 × 0.375% + 所得の金額 × 6.25%)÷ 2

お問合せ先

セーブ・ザ・チルドレンでは2020年7月豪雨緊急支援に対し、団体・企業の皆さまからのご支援をお願いしております。ご支援方法へのご質問、お問合せ・資料請求は各担当または以下までご連絡ください。

お問合せ先

セーブ・ザ・チルドレンでは2020年7月豪雨緊急支援に対し、団体・企業の皆さまからのご支援をお願いしております。ご支援方法へのご質問、お問合せ・資料請求は各担当または以下までご連絡ください。

 

 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 法人連携チーム

東京:03-6859-0010(平日11:00~16:00

大阪:06-6232-7000(平日11:00~16:00

Email: japan.corporatepartner@savethechildren.org

 

※新型コロナウイルス感染拡大にともなう勤務体制変更のため、受付時間を短縮せていただいております。