【お知らせ】

●「#レイソルはおやこのミカタ」SNS投稿シェアキャンペーン!

【お知らせ】

●「#レイソルはおやこのミカタ」SNS投稿シェアキャンペーン!

7月15日~8月15日の期間中「#レイソルはおやこのミカタ」関連のSNS投稿をFacebook/Twitter/Instagramでシェア*いただくと、1シェア10円があなたに代わって柏レイソルよりセーブ・ザ・チルドレンに寄付されます!シェアした後は、本ウェブサイトにてオリジナル背景画像をダウンロード!詳しくはページ下をご覧ください。*Instagramについては「いいね」の件数となります。

 

※こちらの募集は終了いたしました
●【参加者募集!】始球式とフェアプレーフラッグベアラー体験!

8/14川崎フロンターレ戦「セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ」で始球式とフェアプレーフラッグベアラー体験希望者を募集しています。詳しくはこちら

●柏レイソル選手コメント付き動画を公開中!

動画「おやこのミカターママとボクー」が公開中。動画の最後には、柏レイソルの高橋祐治選手と古賀太陽選手のコメントもあります。ぜひご覧ください!

 

 セーブ・ザ・チルドレン × 柏レイソル

 セーブ・ザ・チルドレン × 柏レイソル

 
サッカーにおいても、子育てにおいても、どんな場面でも、子どもは人間として尊重されるべき存在。子どもに対して、たたいたり、怒鳴ったりといった体罰等を用いたしつけや指導をするのではなく、人としてフェアな向き合い方をしながら、子どもの成長を支えていきたい。柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンは、体罰等を用いない「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」をともに推進しています。柏レイソル公式ページはこちら

【おやこのミカタ動画】

この動画のコンセプトは、「子どもの見方(視点)に気づくこと」。 子育て中の方や日頃から子どもと接する方が、子どもの「見方(みかた)」を知り、子どもとのつきあい方のヒントを得ることで、子どもの「味方(みかた)」になることを目指しています。そして、セーブ・ザ・チルドレンが「おやこの味方(みかた)」になれたら。 そんな思いがたくさんつまった動画「おやこのミカタ」です。

【おやこのミカタ動画】

この動画のコンセプトは、「子どもの見方(視点)に気づくこと」。 子育て中の方や日頃から子どもと接する方が、子どもの「見方(みかた)」を知り、子どもとのつきあい方のヒントを得ることで、子どもの「味方(みかた)」になることを目指しています。そして、セーブ・ザ・チルドレンが「おやこの味方(みかた)」になれたら。 そんな思いがたくさんつまった動画「おやこのミカタ」です。

本動画の最後には、柏レイソルの高橋祐治選手古賀太陽選手のメッセージも見られます。ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

 高橋峻希 選手

「子どもはいつも大人を見ています。日々、自分の態度や接する姿勢で大切なことを伝えていきたいと思います。子どもと過ごす時間や子育てを心から楽しめるような社会を応援したいです。」

 

 

 

 高橋峻希 選手

「子どもはいつも大人を見ています。日々、自分の態度や接する姿勢で大切なことを伝えていきたいと思います。子どもと過ごす時間や子育てを心から楽しめるような社会を応援したいです。」

 

 

 

三原雅俊 選手
「フィールドでは、敵味方に関係なくお互いをリスペクトする姿勢を大切にしたいと思っています。その考え方は、子育てなどで子どもと向き合うときにも同じだと思います。柏レイソルは、子どもであっても一人の人間として尊重し、理解しようとする子育てに賛同します。」

 

 

三原雅俊 選手
「フィールドでは、敵味方に関係なくお互いをリスペクトする姿勢を大切にしたいと思っています。その考え方は、子育てなどで子どもと向き合うときにも同じだと思います。柏レイソルは、子どもであっても一人の人間として尊重し、理解しようとする子育てに賛同します。」

 

 

 

 染谷悠太 選手

「子どもに対してイライラするときもあります。でもそういう時、力で押しつけてしまうと子どもは恐怖心から行動するようになって、自ら考えることができなくなると思います。辛い時はパートナーや家族、友人に頼っておおらかに子育てしていきたいと思っています。そんな子育てが社会に広がると良いです。」

 

 染谷悠太 選手

「子どもに対してイライラするときもあります。でもそういう時、力で押しつけてしまうと子どもは恐怖心から行動するようになって、自ら考えることができなくなると思います。辛い時はパートナーや家族、友人に頼っておおらかに子育てしていきたいと思っています。そんな子育てが社会に広がると良いです。」

 

「子どもの権利とたたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」動画配信のご案内
セーブ・ザ・チルドレンがポジティブな子育てを広げるために作成した動画「子どもの権利とたたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」を期間限定でオンライン配信!

「子どもの権利とたたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」動画配信のご案内
セーブ・ザ・チルドレンがポジティブな子育てを広げるために作成した動画「子どもの権利とたたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」を期間限定でオンライン配信!

セーブ・ザ・チルドレンと柏レイソルが毎年開催している子育てワークショップの内容を、ご自宅で空いている時間にいつでもご視聴できます。そして、動画を視聴してアンケートに答えると、もれなくオリジナル待ち受け画像をプレゼント!ぜひご覧ください。

 

 

■動画配信期間:2021年7月15日(木)~9月15日(水)
■動画配信URLはこちら
■視聴者アンケートはこちら

【柏レイソル×セーブ・ザ・チルドレン クラウドファンディング実施のご案内】

柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンはこれまで、イベント、情報発信、ワークショップなどの活動を通し、体罰等を用いない「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」を広める活動を共に行ってきました。今回、その活動の一環として、クラウドファンディングを実施します。クラウドファンディングで集まった資金は、セーブ・ザ・チルドレンが実施する子ども虐待の予防事業に活用します。今回のクラウドファンディングでは、ご寄付に応じ、さまざまなリターン(返礼品)をご用意します。是非、ご協力ください。

【柏レイソル×セーブ・ザ・チルドレン クラウドファンディング実施のご案内】

柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンはこれまで、イベント、情報発信、ワークショップなどの活動を通し、体罰等を用いない「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」を広める活動を共に行ってきました。今回、その活動の一環として、クラウドファンディングを実施します。クラウドファンディングで集まった資金は、セーブ・ザ・チルドレンが実施する子ども虐待の予防事業に活用します。今回のクラウドファンディングでは、ご寄付に応じ、さまざまなリターン(返礼品)をご用意します。是非、ご協力ください。

●クラウドファンディング概要
開催日※:8月14日(土)~10月 31日(日)
支援方法:https://readyfor.jp/projects/oyakonomikata
※上記ページよりご参加ください