夢実現プロジェクト 現地レポート

のマークがあるものは、子どもリポーター・プロジェクトによる現地レポートです。

障碍児(しょうがいじ)と共に歩む会

2014/08/23 広報活動

ホームページ作成の説明をうけています。

みんなたくさんの意見をだし、どんなものにするのか考えています。

できあがったホームページは、こちら!ぜひ見に来てください!http://www.ayumukai.org/

ぼくたちの会は、いろいろな活動をしています。でも、東日本大震災でみんなが集まる家がなくなり、みんなの家族が大変になり、活動ができなくなりました。いつも遊んでいる友達とも遊べなくなり、とてもさみしかったです。そんな時、ボッチャ(球技) をやりたのしかったです。その楽しかった活動を、他の人達にもしってもらうために、大人のひとたちが、ホームぺージと会の活動の報告書をつくりました。

レポーターになってみて

大人のひとたちが何を決めているのかよくわかりませんでしたが、いっしょうけんめいみんなではなしていました。そしてとてもすばらしいものができました。こんかいのリポートは少しむずかしかったです。

【子どもリポーターのご紹介】齋藤 陸さん(写真と文章)

【団体のご紹介】宮城県石巻市を中心に活動しているNPO法人障碍児と共に歩む会は、障碍のある子どもたちが一緒に楽しめる「ボッチャ」というスポーツ活動をしています。震災をきっかけに会員数が激減。大人たちが話し合い、活動を継続していくために広報活動をして、会員を増やしていくことを決めました。夢実現プロジェクトの支援を活用して、会のホームページ の作成や活動報告書の作成を行いました。取材するには難しい内容かもしれませんでしたが、会のこれからがかかった大切な大人たちの会議の様子を子どもリポーターの齋藤陸さんが伝えてくれました。