夢実現プロジェクト 現地レポート

のマークがあるものは、子どもリポーター・プロジェクトによる現地レポートです。

障碍児(しょうがいじ)と共に歩む会

2013/06/29 〜30 ボッチャ合宿

ボッチャはいいねぇ〜

みんなで作戦会議

みんなで食べると美味しいな♪

風呂上がりのひととき

今回は参加人数が少なかったけれど、今度は、もっと大人数で合宿ができたらいいなぁと思います。合宿の夕食はお母さん達が作ってくれたので、次回はみんなで作れたら今回とはまた違った合宿になり楽しいと思います。僕たちにとって石巻から仙台に来るのはとても大変なので石巻にもこのような施設が早くできることを祈ってます。
(※ボッチャとはパラリンピックの公式種目です。白いボールに赤と青のボールを投げたり転がしたりして、白いボールに近づけるスポーツです)

レポーターになってみて

参加人数が少なくてさみしかったよ。でも、ビッグかずは5人分くらいの存在感なので全然さみしくありませんでした。夜、眠かったのに、レポートを書かされたけど、ビッグかずがおもしろいことを言ってくれたり、おどってくれたりと、眠気もふっとび楽しく作業ができました。やっぱり仙台は遠かったよ♪

【子どもリポーターのご紹介】若生和大さん 高倉知巳さん 佐々木航平さん(写真と文章)
【団体のご紹介】NPO法人障碍児と共に歩む会は、1998年から障碍(しょうがい)を持った子ども達のための活動を続けています。震災後は活動の存続が危ぶまれましたが、全国からの励ましの声や、子ども達や保護者の方からの応援をもらって、現在も活動を続けています。当初、新聞紙で作ったボールを使っていましたが、夢実現プロジェクトの支援によりボッチャに必要な道具や合宿に係る費用を揃えることができました。今後の夢は、ボッチャの大会に出場すること。合宿の成果が出せるといいですね。