活動レポート

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、次世代を担う子どもたちの支援のために「RESTART JAPANファンド」を設立しており、このたび、その活動に賛同したヒルトン東京ベイの支援により、宮城県石巻市の津波被害を受けた小学校へ、体育用品の支援事業を行いました。
現在、学校の学習環境は少しずつ回復されてきているものの、まだ完全な回復はしていません。その状況の中、宮城県教育庁からの要請により、石巻市内の津波被災があった小学校15校を対象に体育用品の支援をすることとなりました。

詳しい様子などぜひこちらをご覧ください。