災害時に子どもたちが果たした役割の記録
~2018年西日本豪雨の経験から~ 

2018年7月、西日本豪雨により各地で大規模な被害が発生しました。また、全国各地でも地震や大雨などの災害が発生しています。
多くの方が避難所で過ごしたり、被害にあった家の片づけが必要となったりしたなか、子どもたちが避難所で年下の子どもと遊んだり、水や物資配布を手伝ったり、ボランティア活動に参加したりする姿がありました。
それらのことが忘れられてしまわないように、子どもたちの体験談、また、子どもたちの活動を見た大人の方からもエピソードを募集し、寄せられた260件の体験談や32人へのインタビューなどを1冊の記録集としてまとめました。
■記録集は、こちらからダウンロードしてご覧いただけます。
※冊子の送付をご希望の方は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンにお問い合わせください。

2018年7月、西日本豪雨により各地で大規模な被害が発生しました。また、全国各地でも地震や大雨などの災害が発生しています。
多くの方が避難所で過ごしたり、被害にあった家の片づけが必要となったりしたなか、子どもたちが避難所で年下の子どもと遊んだり、水や物資配布を手伝ったり、ボランティア活動に参加したりする姿がありました。
それらのことが忘れられてしまわないように、子どもたちの体験談、また、子どもたちの活動を見た大人の方からもエピソードを募集し、寄せられた260件の体験談や32人へのインタビューなどを1冊の記録集としてまとめました。
■記録集は、こちらからダウンロードしてご覧いただけます。
※冊子の送付をご希望の方は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンにお問い合わせください。

■記録集概要

 

■記録集概要

 

■体験談募集概要

  • 募集期間:2019年6月10日(月)~9月10日(火)

  • 対象地域:岡山県、広島県、愛媛県、ほか全国
  • 対象者:西日本豪雨などの災害時に何か活動をした(または、しようと思ったけれどできなかった)小・中・高校生世代の子ども(災害時に高校生だった方も可)。また、子どもたち(小学生未満も可)の行動を見た大人の方。
  • 対象の活動:西日本豪雨をはじめとする、2018年に発生した災害に関連した活動
  • 後援:文部科学省、内閣府、岡山県教育委員会、広島県教育委員会、愛媛県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育委員会、岡山県私学協会、広島県私立中学高等学校協会、愛媛県私立中学高等学校連合会、一般財団法人 児童健全育成推進財団

■体験談募集概要

  • 募集期間:2019年6月10日(月)~9月10日(火)

  • 対象地域:岡山県、広島県、愛媛県、ほか全国
  • 対象者:西日本豪雨などの災害時に何か活動をした(または、しようと思ったけれどできなかった)小・中・高校生世代の子ども(災害時に高校生だった方も可)。また、子どもたち(小学生未満も可)の行動を見た大人の方。
  • 対象の活動:西日本豪雨をはじめとする、2018年に発生した災害に関連した活動
  • 後援:文部科学省、内閣府、岡山県教育委員会、広島県教育委員会、愛媛県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育委員会、岡山県私学協会、広島県私立中学高等学校協会、愛媛県私立中学高等学校連合会、一般財団法人 児童健全育成推進財団

主催・お問い合わせ
公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部
〒101-0047東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4階
メール: japan.hagukumi@savethechildren.org
電話: 03-6859-6869(平日9:00~18:00)
ウェブサイト

主催・お問い合わせ
公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部
〒101-0047東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4階
メール: japan.hagukumi@savethechildren.org
電話: 03-6859-6869(平日9:00~18:00)
ウェブサイト