ボランティア活動に参加しませんか?

セーブ・ザ・チルドレンの活動にご興味をもっていただき、ありがとうございます。 

私たちは世界で100年、日本で35年以上にわたり、「子どもの権利の実現」を理念とした活動をしています。ぜひ一緒に、子どもたちを取り巻くさまざまな課題の解決に向けて、社会に変化の輪を広げていきませんか 

お願いしたいボランティア活動は、ご自宅でできる事務作業から、チャリティイベントを盛り上げる活動まで、さまざまです。

3つのカテゴリーからあなたにあった活動を選んでご登録ください。

年齢や国籍などは問いません。積極的に、責任感を持って取り組んでいただける方をお待ちしています。

 

現在は、オンラインでの活動が中心となっています。

オンラインでの業務が可能な方ご登録お待ちしています(会議や打ち合わせに、ZOOM参加できる方)

 

〇プロフェッショナルボランティア(プロボノ)

お仕事で培った経験や専門的な知識を使って、セーブ・ザ・チルドレンの活動を支えてください。

それぞれの分野で業務経験のある方のご登録をお待ちしています。

<現在募集している分野>

・翻訳作業:英語→日本語、日本語→英語の書類翻訳

・デザイン:Illustrator、PhotoshopなどAdobeソフトを使用してのさまざまなクリエイティブデザイン、動画制作・編集など

・ライティング/編集作業:文章校正、職員インタビュー記事の執筆や編集作業など

事務ボランティア

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン東京本部での軽作業や、ご自宅での隙間時間で可能な、パソコンを使った入力作業などで、セーブ・ザ・チルドレンの活動を支えてください。

<お願いしたい業務(例)>

・ファイリング、書類整理

・発送作業

・PC入力、集計作業

・業務に関するWEB調査

動画データの英語または日本語の文字起こし

多言語の翻訳及びネイティブチェック(スペイン語、ポルトガル語など)

〇イベントボランティア

セーブ・ザ・チルドレンが主催や共催、協力などをするイベントやセミナー会場で、募金や運営サポートなどの活動を通してセーブ・ザ・チルドレンの活動を支えてください(首都圏、関西圏限定)。

<お願いしたい業務(例)>

・セミナーや報告会の設営準備や受付

・スポーツやコンサートなどチャリティイベントの運営サポート

・イベントブースでの募金活動やグッズ販売など

イベントの参加に際しては、ボランティア保険に加入いただきます(当会負担)。

※現在、イベント活動がないため、新規イベントボランティア募集は停止しています。

〇ボランティアスタッフの声

■ボランティアスタッフ Aさん

「セーブザチルドレンの具体的な活動を理解する上でとても役に立ち、より関心が高まりました。在宅のボランティアは参加もしやすいので、また機会があればぜひ参加したいです。」

■ボランティアスタッフ Bさん
「NGOやNPOは、このような地道な作業に支えられて活動実施に至るのだと実体験できました

〇ご登録方法

登録ご希望の方は、下記より仮登録をお願いします。

ご登録はコチラをクリック→(登録フォーム)

 記入いただいた方へは、1週間以内に担当よりメール連絡を差し上げます。

(1週間以上経過してもメールが届かなければ、お手数をお掛けしますが、下記担当までメールにてご連絡をお願いいたします。)

それぞれのボランティアカテゴリーに応じた必要書類を提出いただいたのち、本登録となります。

 

<プロフェッショナルボランティア(プロボノ) 必要書類>

・職務経歴書

・ボランティア同意書

・「子どものセーフガーディング」行動規範誓約書

 ※業務の内容により、別途、必要書類の提出をお願いすることがございます(資格証明など)

 

事務/イベントボランティア必要書類

・ボランティア同意書

・「子どものセーフガーディング」行動規範誓約書

 

-以下、ご留意ください-

※ 活動は時期や状況により一定ではありません。ご登録いただいてもすぐに業務依頼があるわけではないことをご了承ください。

※ 活動依頼にあたりましては、応募多数の場合、寄付支援いただいている方への依頼を優先させていただくことがあります。

 

■問い合わせ先

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

ボランティア担当japan.volunteer@savethechildren.org

■子どものセーフガーディングとは

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもたちが心から安心して参加できる組織・事業づくりを目指し、国際的な規範を定めて、子どものセーフガーディンという取り組みを推進しています。当会の活動に参加いただくすべての方には、業務開始前に、「子どものセーフガーディングのための行動規範」についてご説明させていただきますので、遵守することを定めた誓約書に署名のうえ、ご提出いただきます。また、活動の内容によっては、より詳細なお手続きをお願いすることがあります。