トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/コミュニティ・イニシアチブ > ゴールドマン・サックス×SCJ こども☆はぐくみファンド
「子どもの貧困 NPO助成プログラム」募集開始!!(2013.9.9)

日本/東日本大震災/コミュニティ・イニシアチブ
(公開日:2013.09.09)

ゴールドマン・サックス×SCJ こども☆はぐくみファンド
「子どもの貧困 NPO助成プログラム」募集開始!!(2013.9.9)

 

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、東日本大震災復興支援事業の取り組みである「こども☆はぐくみファンド」のひとつとして、ゴールドマン・サックス証券株式会社の支援を受けた、
「ゴールドマン・サックス×SCJ  こども☆はぐくみファンド 子どもの貧困 NPO助成プログラム」を立ち上げ、9月10日(火)から募集を開始します。


「子どもの貧困」については、今年6月にも、「子どもの貧困対策法」が成立しており、その深刻さや今後の対策について注目を集めています。特に東日本においては、震災の影響により貧困は広域化・深刻化する一方で、いくつものNPO等の団体がこの問題の解決のために様々な活動を行っています。


本プログラムでは、被災地において子どもの貧困問題の解決に取り組むNPO・団体への助成を通じて貧困の連鎖を食い止め、子どもの成長環境の改善や学びなど、対象者のニーズに合致した事業を展開することをサポートします。
同時に、既に本分野で実績のある団体が、より事業を拡大させ、他地域や他団体まで活動を広げ、社会的な影響力を発揮することを促進することで、社会的仕組みや意識の変革を起こし、子ども達を貧困の連鎖から守るセーフティ・ネットが強固なものとなることを目指します。


                                                    ― 記 ―


▼対象団体
法人格の有無を問わず、子どもの貧困問題の解決を目指した取り組みを継続的に実施している団体で、今後、岩手県・宮城県・福島県の0〜18歳の子どもを支援する活動を継続的に実施しようとする意志と能力があること。


▼対象事業
(1)貧困状況下にある子どもの生活環境、成長環境の改善や、貧困克服のための支援事業。
(2)地域・社会・行政への働きかけによって、貧困状況下にある子どもの環境改善や、社会における貧困(もしくは貧困の連鎖)を防止する事業。
(3)当該事業や団体としての基盤強化を図る事業。


▼助成期間:2014年1月1日〜2014年12月31日
▼助成金額:1団体あたり上限200万円
▼募集期間:2013年9月10日(火)〜2013年10月6日(日)当日消印有効


詳しい募集内容や応募方法に関しては、助成申請要項をよくご覧ください。
助成募集要項
〜助成申請書 (申請フォーマット略歴
収支予算書


▽本件に関するNPOからのお問合せ先
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 川原・梶
e-mail:hagukumi@savechildren.or.jp
電話:03-6859-6869


▽本件に関するマスコミからのお問合せ先
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 佐藤則子
電話:03-6859-0011


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP