Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 332 Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 333 【ケニア/干ばつ】現地スタッフより:ケニア北東州ハバスウェイン入り〜1〜(2011.09.06)
トップページ > スタッフブログ > ケニア > 【ケニア/干ばつ】現地スタッフより:ケニア北東州ハバスウェイン入り〜1〜(2011.09.06)

ケニア
(公開日:2011.09.06)

【ケニア/干ばつ】現地スタッフより:ケニア北東州ハバスウェイン入り〜1〜(2011.09.06)

 

東アフリカは過去60年間の中で最悪といわれる大干ばつと食糧危機に直面しています。調査のために現地入りしている、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン三上恵美子職員からの調査経過報告をお伝えしていきます。

9月4日(日)午前6時にゲストハウスを発ち、ナイロビ中心街に向かいました。中心街にあるKencomビルの前は、ガリッサ・ダダーブ難民キャンプ、北東州ワジール県へ向かう、各NGOのコンボイの集合地点です。


1.コンボイの集合場所.JPG

2.このバンで移動.JPG



コンボイが出るのは週に2回、日曜日と木曜日。ここから陸路でガリッサまで、1度休憩を挟みながら、6時間。途中でタナ川を渡り、ガリッサに到着します。

3.タナ川.JPG



ここからダダーブ難民キャンプへ向かう場合は、東へさらに2時間かかります。

4.ダダーブ難民キャンプへ行くチームとここでお別れ.JPG



私たちは、ガリッサから北へ向かい、4時間かけて、北東州ワジール県ハバスウェイン・ディストリクトに午後7時到着しました。

5.ここからは警護員とコンボイで.JPG



南半球に位置するナイロビは今は冬なので、ナイロビの空はどんよりとした一面灰色の空が広がっている日が多くあります。


6.どんよりとしたナイロビの空.JPG



ナイロビの降水量は十分で、緑も豊かです。

7.ナイロビは緑も豊か.JPG



しかし、ナイロビからガリッサへと、低地に向かうにつれ、気温は上がり、空も青空の夏模様に変わっていきます。

8.快晴!.JPG



これが同じ国なんだろうかとやはり驚かざるを得ません。さらに、ガリッサから北へ進路を変更し、ワジール県ハバスウェインに向かう道は、まさしく乾燥した大地という感じでした。

9.ハバスエィエンへの道.JPG






後篇に続きます!

(c) Emiko Mikami/Save the Children

* 現地調査はジャパン・プラットフォームの支援により実施されています。




ゆうちょ銀行からのご寄付




■振込通信欄に「東アフリカ」とご記入ください。

■振込手数料は無料です。ただし、この口座を通じてお振込いただく場合に は、必ずゆうちょ銀行(旧郵便局)窓口で手続きをし、払込手数料が無料の口座であることをお申し出ください。

■領収証ご希望の方は、払込用紙通信欄にその旨ご記入ください。

 

毎月のご支援はこちらへ

※東アフリカ地域を含む世界中の子どもたちを支援する継続支援「SCサポート」にご協力ください。



















 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP