トップページ > プレスルーム  > 【学生参加者募集】ユースワークショップ2019(東京・大阪)
−紛争下の子どもたちを守るためにできること−

(公開日:2019.07.23)
【学生参加者募集】ユースワークショップ2019(東京・大阪)
−紛争下の子どもたちを守るためにできること−

"あらゆる戦争は、子どもたちに対する戦争です"

これは、セーブ・ザ・チルドレンの創設者であるエグランタイン・ジェブの言
葉です。
セーブ・ザ・チルドレンの創設から100年たった今も、何百万人の子どもたちが、彼らには何の責任もない紛争に巻き込まれ、権利を侵害されています。
今、この瞬間も、世界の紛争地域で恐怖の中にいる子どもたち。
私たちはどうしたら彼らを守ることがで
きるのでしょうか。
ワークショップを通して一緒に考えましょう。




開催日時:

【A】8月22日(木)(東京)14:00〜16:30
【B】9月5日(木)  (東京)14:00〜16:30
【C】9月13日(金)(東京)14:00〜16:30
【D】9 月12日(木)(大阪)13:00〜15:30

開催場所:
【東京会場】
セーブ・ザ・チルドレン東京事務所
東京都千代田区内神田2-8-4山田ビル4F アクセス

【大阪会場】
セーブ・ザ・チルドレン大阪事務所
大阪市中央区高麗橋2-2-3-ツクダビル3F アクセス

内容:
・国際協力と子どもの権利
セーブ・ザ・チルドレンの活動紹介
・紛争下の子どもの状況とは?
・グループワーク・発表

対象:
 国際協力や子どもの権利に関心のある18歳以上の学生
※ 18歳未満の方もご参加いただけますが、参加にあたり保護者の方の承諾書提出をお願いしています。承諾書はお申込み受付後郵送にて送らせていただきます。
※学生以外の方の参加も可能です。

定員:
 各回20人(定員に達し次第、締め切ります)

参加費:
 無料

申込方法:
それぞれ開催日の一週間前までに、ウェブサイトの申込みフォーム(←クリックすると画面が開きます)より、お申込みください。

※ 個人情報保護について
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、業務上取り扱う全ての個人情報は、個人情報保護法、その他の法令並びに当団体の個人情報保護方針などに則り適正に管理します。お預かりする個人情報は、当団体の活動の目的にのみ使用します。
詳しくは、当団体のプライバシーポリシーをご覧ください。http://www.savechildren.or.jp/privacy_policy/

取材や写真撮影等について
当日は、報道機関や報道関係者による取材や写真・動画撮影の可能性があります。報道機関等に
よる撮影や取材が行われる場合は、撮影された映像・画像やインタビューの内容がテレビ、新聞等の各種媒体において利用されることがあります。撮影やインタビューの可否については、ワークショップ当日に改めて書面等で確認させていただきます。また、セーブ・ザ・チルドレンは、本ワークショップの開催記録と広報(ウェブ・SNS・報告書等)のため、写真撮影を行います。セーブ・ザ・チルドレンによる写真撮影については、個人が特定される形では撮影いたしませんが、ご都合の悪い方は当日スタッフにお声かけください。
なお、取材や写真撮影を希望されない場合でもワークショップにご参加いただけますので、安心してお申し込みください。

問合せ先:
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
サマーセミナー担当 (川口、伊藤)
電話(東京会場)03-6859-0015 
平日9:30-17:00
       (大阪会場)06-6232-7000 平日9:00-17:00
メール (東京会場、大阪会場共通)
japan.advocacy@savethechildren.org

■ 過去のサマーセミナーのようす




ユースワークショップのご案内はコチラ


あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP