スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

2023年「冬休み 子どもの食 応援ボックス」申込者アンケート結果:過去最多の6,743世帯が申し込み/3割が米やパンなどの主食を買い控え、子どもの食事量の減少も

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの貧困問題解決への取り組みの一環として、全国を対象に、経済的に困難な状況にある子育て世帯への長期休暇中の食支援を行っています。*…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 保健・栄養
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「2023年「冬休み 子どもの食 応援ボックス」申込者アンケート結果:過去最多の6,743世帯が申し込み/3割が米やパンなどの主食を買い控え、子どもの食事量の減少も」イメージ

【各国活動】

「子ども給付金 〜新入学サポート2023〜」利用者アンケート調査結果 〜保護者の9割が高校入学前の給付金を求める〜

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの貧困問題解決への取り組みの一環として2023年春に実施した「子ども給付金 〜新入学サポート2023〜」の利用者アンケート調査結…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 教育
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「「子ども給付金 〜新入学サポート2023〜」利用者アンケート調査結果 〜保護者の9割が高校入学前の給付金を求める〜」イメージ

【各国活動】

「離婚前のひとり親へも実態に即した支援を」子どもの食応援ボックスを受け取った保護者Hさんの声

セーブ・ザ・チルドレンは、2020年より、子どもたちの食の状況改善を目的に経済的に困難な状況にある家庭を対象に、食料品などを提供する「子どもの食 応援ボックス」…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 保健・栄養
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「「離婚前のひとり親へも実態に即した支援を」子どもの食応援ボックスを受け取った保護者Hさんの声」イメージ

【各国活動】

【インタビュー2】「出産応援金も赤ちゃん用品にまわせなかった」2023年春「ハロー!ベビーボックス」を利用したSさんの声

2人目は、東海地方にお住まいのSさんのインタビューをご紹介します。(1人目はこちら) Sさんは、住んでいる自治体の保健師の紹介で、ハロー!ベビーボック…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 保健・栄養
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「【インタビュー2】「出産応援金も赤ちゃん用品にまわせなかった」2023年春「ハロー!ベビーボックス」を利用したSさんの声」イメージ

【各国活動】

【インタビュー1】「頼れるものには頼ってほしい」2023年春「ハロー!ベビーボックス」を利用したYさんの声

セーブ・ザ・チルドレンは、誕生時から「健康に、安心、安全な環境で育つ」子どもの権利を保障するため、また、低所得世帯の育児費用の負担軽減を目的として、新生児に必要…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 保健・栄養
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「【インタビュー1】「頼れるものには頼ってほしい」2023年春「ハロー!ベビーボックス」を利用したYさんの声」イメージ

【各国活動】

「わかりやすい支援制度の紹介と柔軟な適用を」―子どもの食応援ボックス利用者の思いー

セーブ・ザ・チルドレンは、2020年より、子どもたちの食の状況改善を目的に経済的に困難な状況にある家庭を対象に、食料品などを提供する「子どもの食 応援ボックス」…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 保健・栄養
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「「わかりやすい支援制度の紹介と柔軟な適用を」―子どもの食応援ボックス利用者の思いー」イメージ

【各国活動】

【子ども体験プログラム2023 vol.5】1日お出かけDay 〜アミューズの本社(山梨県)に行って、エンタメのプロの仕事をのぞいちゃおう!〜

セーブ・ザ・チルドレンでは、つながりのある小学生から高校生世代の子どもたちに向けて「子ども体験プログラム2023」を実施しています。それぞれのプログラ…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「【子ども体験プログラム2023 vol.5】1日お出かけDay 〜アミューズの本社(山梨県)に行って、エンタメのプロの仕事をのぞいちゃおう!〜」イメージ

【各国活動】

【活動報告】2023年「夏休み 子どもの食 応援ボックス」を受け取った方々からの声を紹介します

セーブ・ザ・チルドレンは、経済的に困難な状況にある家庭を対象に、子どもたちの食の状況改善を目的として「子どもの食 応援ボックス」を提供しています。2023年「夏…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの貧困 保健・栄養
国・地域別:
日本/子どもの貧困問題解決
「【活動報告】2023年「夏休み 子どもの食 応援ボックス」を受け取った方々からの声を紹介します」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP