スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

【募集終了しました】6/28(日)オンラインセミナー「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」

※定員に達しましたので、締め切らせていただきました。セーブ・ザ・チルドレンは、たたかない、怒鳴らない子育ての普及を進めています。「たたいたり、怒鳴ったりすること…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「【募集終了しました】6/28(日)オンラインセミナー「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」」イメージ

【各国活動】

親や養育者、子どもの周りの大人のみなさんへ−ストレスとうまく付き合い自分自身を大切にするための5つのヒント−を公開しました

新型コロナウイルス感染症の拡大により、子どもや親などをとりまく環境が大きく変化しています。そのようななかで、多くの親や養育者が、学校の長期休校や在宅勤務に伴う限…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「親や養育者、子どもの周りの大人のみなさんへ−ストレスとうまく付き合い自分自身を大切にするための5つのヒント−を公開しました」イメージ

【各国活動】

【募集終了しました】オンラインワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」

※ワークショップは定員に達しましたので、締め切らせていただきました。セーブ・ザ・チルドレンは、たたかない、怒鳴らない子育ての普及を進めています。「たたいたり、怒…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「【募集終了しました】オンラインワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」」イメージ

【各国活動】

【院内集会のご案内】3/25(水)「体罰のない社会の実現を目指して――改正児童虐待防止法の施行を目前に控えて――」アーカイブ動画配信

たたかず、怒鳴らず、子どもと向き合う今、日本は、体罰への意識や行動を変えていけるのか、大きな岐路にあります。2019年6月に親・養育者などによる子どもへの体罰禁…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「【院内集会のご案内】3/25(水)「体罰のない社会の実現を目指して――改正児童虐待防止法の施行を目前に控えて――」アーカイブ動画配信」イメージ

【各国活動】

共同声明 日本が世界で59番目の体罰全面禁止国へ 虐待や体罰等の子どもに対する暴力のない社会を実現するために

あらゆる国における体罰の禁止と根絶を目指し活動する国際NGO「子どもに対するあらゆる体罰を終わらせるグローバル・イニシアチブ」(以下、グローバル・イニシアチブ)…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「共同声明 日本が世界で59番目の体罰全面禁止国へ 虐待や体罰等の子どもに対する暴力のない社会を実現するために」イメージ

【各国活動】

※10月11日に延期となりました【シンポジウムのご案内】4/29(水・祝)「どうなる?どうする?私たちの子育て」(大阪)

【本イベント延期のお知らせ】セーブ・ザ・チルドレン及び大阪弁護士会は、新型コロナウイルスの国内での感染拡大が続いていることを受け、シンポジウム参加者および関係者…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「※10月11日に延期となりました【シンポジウムのご案内】4/29(水・祝)「どうなる?どうする?私たちの子育て」(大阪)」イメージ

【各国活動】

【開催中止】3/11(水)みんなで考えるワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」(東京)

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、本イベントの中止を決定いたしました。何卒ご理解をいただきますようお願い申…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「【開催中止】3/11(水)みんなで考えるワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」(東京)」イメージ

【各国活動】

「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント−みんなで考えるワークショップ−」株式会社日立製作所で開催しました

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの体やこころを傷つける罰によらない子育てを推進しています。今年の6月に体罰禁止を含む改正法が成立し、体罰等を用いずに子どもと向き…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/子ども虐待の予防
「「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント−みんなで考えるワークショップ−」株式会社日立製作所で開催しました」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP