トップページ > スタッフブログ > 日本/子ども虐待の予防 > 【開催中止】3/11(水)みんなで考えるワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」(東京)

日本/子ども虐待の予防
(公開日:2020.02.03)

【開催中止】3/11(水)みんなで考えるワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」(東京)

 
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、本イベントの中止を決定いたしました。何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

セーブ・ザ・チルドレンは、たたかない、怒鳴らない子育ての普及を進めています。たたいたり、怒鳴ったりすると子どもにどのような影響があるのか、そうしないためにはどうしたらいいのか、といった子育てのヒントを、参加者みんなで考えるワークショップを開催します。

子どもと過ごす毎日は、楽しく幸せなことがたくさん。でも、時には思い通りに行かなくてイライラしたり、落ち込んだりすることも…。そんな時、どのように子どもと向き合ったら良いのでしょうか。

ここ数年で、子どもの発達を支える子育ての研究結果が次々と明らかになってきています。今回は2時間のワークショップの中で、最新の子育てに関する研究結果をもとに体罰の影響を学んだ上で、子どもが大事なことを学ぶためにはどうしたらいいのかをワークを通じて考えます。参加者同士で話しながら、子どもとの関わり方を振り返ってみませんか。

■みんなで考えるワークショップ「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」
チラシのダウンロードはこちら

【日時】2020年3月11日(水)10:00〜12:00(受付9:45〜)
【定員】30名(先着順)
【対象】0歳〜18歳未満の子どもを育てている方
【参加費】無料
【託児】 有/無料(先着順、生後4、5ヵ月ごろ〜未就学児)
※当日、お子様連れでのご参加はご遠慮いただいております。託児もしくは、お住まいの地域の一時預かり等をご利用ください。

【会場】セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン東京事務所(東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4階)
地図はこちらhttp://www.savechildren.or.jp/sosiki/access.html

【お申込み方法】
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、本イベントの中止を決定いたしました。
【申込締切】2020年3月8日(日)※託児希望者は3月1日(日)

【お申込み・お問合せ先】
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部(担当:岩井・勝田)
TEL: 03-6859-6869(平日9:00〜17:30) FAX: 03-6859-0069
E-mail: japan.kosodate@savethechildren.org

【主催】公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

■個人情報の取り扱いについて:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、業務上取り扱う全ての個人情報は、個人情報保護法その他の法令並びに当団体の個人情報保護方針などに則り適正に管理します。 お預かりする個人情報は、本ワークショップへの参加可否やお申込み内容の確認のためのご連絡および、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン主催の今後のイベントのご案内の目的にのみ使用します。

 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP