トップページ > スタッフブログ > 日本/子どもの貧困問題解決 > 「ハロー!ベビーボックス」申し込み開始【限定500セット:5月31日締め切り】妊婦・乳児支援−おむつ・肌着など

日本/子どもの貧困問題解決
(公開日:2022.05.16)

「ハロー!ベビーボックス」申し込み開始【限定500セット:5月31日締め切り】妊婦・乳児支援−おむつ・肌着など

 

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、誕生時から「健康に、安心、安全な環境で育つ」といった子どもの権利を保障するため、経済的困難を抱える低所得世帯やその他さまざまな困難を抱える妊婦とそのパートナー、家族の育児費用の軽減を目的とし、新生児に必要な育児用品を提供する「ハロー!ベビーボックス」の応募受け付けを開始しています。ぜひお申込みください。また、周囲で対象に当てはまる方をご存知の方は、ぜひ周知へもご協力ください。

 

「セーブ・ザ・チルドレン ハロー!ベビーボックス」


特設ページはこちらから→https://www.savechildren.or.jp/lp/hellobb2022/

 

【送付内容】新生児に必要な以下の育児用品をお贈りします。

 

新生児用サイズおむつ  2パック/無添加衣類用洗剤&柔軟剤 各1本ずつ/ベビーソープ 1本/おしりふき5パック/新生児用肌着セット(コンビ肌着もしくは前開きボディスーツなど)/おもちゃ/お母さん用リラックスグッズ/大人用歯ブラシ 1本/湯温計 1本/ミトン 1つ/15秒体温計 1本 など

 

※中身については多少変わる可能性があります。

※数に限りがございます(限定500セット)。 


【対象地域】全国

 

【対象者】応募時(2022511日時点)妊娠22週目〜出産前の方

 

【対象条件】日本国内に居住し、以下の対象条件1〜3をすべて満たすこと

 

*外国籍の方も応募いただけます。

 

1.応募時(2022511日時点)で妊娠22週(安定期)以降〜出産前である。

 

*ボックスの中の紙おむつは新生児サイズのため、出産前までの方を対象としています。

 

2.次のいずれかにあてはまる。

 

A. 若年妊娠(20歳未満の妊娠)または学生(20歳以上も含む)である。

B. 多子世帯(妊娠中の子を含め、18歳未満の子どもが3人以上いる)

*妊娠中の子が双子の場合は2人と数えます。

C. 応募時点で未婚またはひとり親

D. 妊婦に知的障害、精神疾患、精神不安定がある(障害・疾患等の程度、障害者手帳の有無は問いません)

E. 難民申請中・仮放免中・避難民の方

F. その他上記以外で新生児用品の準備が困難で支援を必要とする方

 

Fのみにあてはまる方は理由によっては対象外となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

3.収入の条件

*「A. 若年妊娠または学生」と「E.難民申請中・仮放免中・避難民の方」にあてはまる方は収入の条件を満たさなくても応募できます。

 

応募にあたっては収入の条件があります。(非課税世帯年収プラス20万程度)くわしくは下記【応募方法】応募フォームのリンクまたはセーブ・ザ・チルドレンのウェブページURL よりご確認ください。

 

【応募方法】

*応募は基本的にオンラインフォームで受け付けています。インターネット環境がなく郵送をご希望の場合はお問い合わせください。

以下のリンクから応募フォームに入り必要事項を入力し、送信ください。



応募フォームはこちらから→https://bit.ly/3KtV0yB

 

詳しい応募条件は、特設ページhttps://www.savechildren.or.jp/lp/hellobb2022/

からご確認いただけます。

 

【応募期間】2022 511日(水) 12:00(正午)〜20225月31日(火) 23:59

 

【問い合わせ先】

 

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部 ハロー!ベビーボックス 担当 北見、鳥塚

TEL03-6859-0398(平日8時半〜18時) / FAX03-6859-0069

E-mailjapan.hello-baby@savethechildren.org

 

個人情報の保護について

本ボックスの申込フォーム・メールに記入された個人情報は、本ボックスの発送および申請者へのアンケート実施、情報提供のために利用し、当会が責任を持って管理・保管します。梱包・発送業務等を委託する有限会社インタークルーアドバンスとは個人情報の守秘義務契約を結びます。発送業務に必要な個人情報として、同社ならびに同社が業務の一部を委託する業者に住所、氏名、電話番号を開示しますが、発送業務の目的に限り、これらの情報を使用し、この業務を終了次第、これらの情報を削除します。それ以外の第三者に申請者の承諾なく個人情報を提供することはありません。皆様の個人情報は当会の個人情報保護原則のもとで保護されます。なお、情報を統計的分析や活動報告、社会啓発・政策提言等に使用することがありますが、個人が特定される形で公表されることは一切ありません。当会のプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。https://www.savechildren.or.jp/privacy_policy/


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP